● ● ● わ に の に わ ● ● ●

音楽やペット、スウィーツ、仕事、介護などを通じて、日々の色々な出来事をつらつらと書いてます。

20050404.jpg今朝、いつものように福の散歩に行き、帰宅して暫くしたら、玄関先でぷりぷり。さっきしたのにどうしたのかなぁと思っていたら、その後調子悪そうな表情に変わって、かなりやばめ。しかし会社には行かなくてはいけないので後ろ髪を引かれる思いで出勤。
出勤したところで私が落ち着く筈はなく、仕事中もずっと福のことが心配で心配でそれどころではなかった。
年も年なので、ちょっとしたことが決定打にならないかと本当に最近は心配で仕方がない。
もし帰宅して倒れていたらどうしよう、とか、悪いことも頭をよぎったりして、とにかく大急ぎで帰宅。結果は、いつもの福がお出迎えしてくれた。
あぁよかった。ほんとによかった。
体長20センチくらいしかない福が生後二ヶ月で我が家にやってきた頃は、私をおかあさんだと思ってまとわりついて離れなくて、出勤する時は、家においていくのが心配で心配で、よく会社近くの公衆電話から家に電話して、福を電話口に出してくれと母にお願いして私の声を福に聞かせてあやしていました(おかしい話ですが、私が声をかけるとちゃんと返事していました)。その頃の心配な気持ちは今も変わらないんだなぁと思いました。
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://jackey.blog20.fc2.com/tb.php/94-871214db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック