● ● ● わ に の に わ ● ● ●

音楽やペット、スウィーツ、仕事、介護などを通じて、日々の色々な出来事をつらつらと書いてます。



急にこの曲が聴きたくなりました。

特に彼女が凄く好きだったわけではないのですが、彼女の澄みわたる声と、松任谷夫妻の作曲編曲、そして松本隆の深い歌詞、その調和が見事で、当時非常に好きな曲でした。

なんというのか、凄く切なくて残像感を与える曲です。

後半にかけての落とし具合が更に切なくさせます。

25年ぶりに改めて聴くと、更にそのよさが心に沁みいりました。


下のヴァージョンは若干テンポアップのアレンジです。



本当に素敵な曲です。

ちょっとこの季節に聴きたくなりました。
コメント
好きです。わたしも。。
この映画は、ちゃんと観たことは無いけど
主題歌になってた(?)この曲は大好きでした。
年に1~2回は何故か口ずさんでしまいます。
♪時の河を渡る船に
オールはない 流されてく~
って部分が特に好きです。
2009/12/04(金) 23:57:49 | URL | OURS #JFPbBaAw[ 編集]

OURSさん、私もこれ好きですが、年に1~2回口ずさむ程でてこないんだよね。♪時の河を渡る船に オールはない 流されてく~はあのバックのベースラインとともに生きていると感じている私も一番好きな部分です。ユーミンの曲はユーミンボーカル以外なら好きです。このライブバージョンはキー低い?とへんなかみかたで失礼しました。
2009/12/05(土) 07:28:09 | URL | ジュルフジ #-[ 編集]

OURSさん>
こんばんは!!
こないだの「原点」のイベントに出展されていた
作品、とてもポップで素敵でした!!
OURSさんもお好きですかv-22
いい曲ですよね、私も綺麗なメロディラインで思わず口ずさんでしまいます・・

ジュルフジさん>
ユーミンの曲は私も好きです、最近は聴かなくなってしまったけれど、また掘り出してみようと思います。
2009/12/06(日) 00:23:12 | URL | Jackey #-[ 編集]

先日、関テレのゴールデンで「FNS歌謡祭」っていう番組やってて、
百恵ちゃんとか、ひばりさんとか、昔のVTRがいっぱい出てきて、
薬師丸サンも出てきて、歌ってたのがこの曲よ。

そん時、僕も、たぶん20年ぶりぐらいに聞いたであろうその歌メロに、グッと来たわけさ。

薬師丸さんは、声量は足らんが、意外と澄みわたった高音の持ち主であると言う事に、改めて気づかされちゃったりなんかしたわけさ。
2009/12/07(月) 00:12:53 | URL | ちょんまげひなちゃん #-[ 編集]

ちょんまげひなちゃんさん>
グッときますよね。
凄く澄んだ声をされていて、じぃんときちゃいました。
ちょうど私もその番組チェックしてました。。
2009/12/07(月) 22:17:05 | URL | Jackey #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://jackey.blog20.fc2.com/tb.php/937-1947d625
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック