● ● ● わ に の に わ ● ● ●

音楽やペット、スウィーツ、仕事、介護などを通じて、日々の色々な出来事をつらつらと書いてます。

20050314.jpg今日は80年代を代表するブルー・アイド・ソウルの最強デュオ、ホール&オーツのコンサートを観に、昨日大会でお世話になった厚生年金に行って参りました。観客は同年代より若干上の方が多かったですね。
いきなり"Man Eater"から始まり、懐かしい限りでした。80年代は、ちょうどよく音楽を聴いたあるいは洋楽TVを観ていた頃で、今日は、懐かしい曲を聴くごとに、同じ時代に聴いていた他の色々なバンドの曲も思い出すことが出来て、お得な気分でした。
演奏曲は80年代のヒット曲と最近の曲、そしてカヴァーでしたが、Stylisticsの"You are everything"やDan Hartmanの"I can dream about you"のカヴァーは特によかったです。
演奏曲の中に"You've lost that lovin’ feelin’-ふられた気持ち"があって、学生時代にH&Oのコピーを数曲したバンドの事を思い出しました。その頃まだ若造であった私が、歌詞の出だしの節で、相手が冷めていく表現の仕方が何だか大人の表現だなぁって思った記憶があります。
今日のチケットを取ってくれた枝龍ありがとね。
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://jackey.blog20.fc2.com/tb.php/89-39b72bde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック