● ● ● わ に の に わ ● ● ●

音楽やペット、スウィーツ、仕事、介護などを通じて、日々の色々な出来事をつらつらと書いてます。

会場入口
(会場入口のVert de Gris Flowerのトラックの下の地図を覗き込むCocodriloやっさん)

昨日は京都(といってもほぼ奈良なのでしょうか)の木津川市で行われたBee Craft Fair 2009 Springで、Cocodriloとしての初のお座敷をつとめてまいりました。
このフェアの入場者はなんと約1570名(!)だったそうで、そのイベントの人気の高さに驚きました。

会場風景1
(会場入口付近)

過日のブログでも少しお知らせしましたが、木津川市の体育館の奥手にある貸農園の中で、いくつかのエリアに分かれて、畑の合間を縫うように、フード、クラフトなどを中心に、草木に囲まれながら小さなお店が点在するという、まさに自然の中での手作りのフェアで、前の日の雨がウソのように、当日は最高の春のポカポカ日和になり、櫻や菜の花も入場者をお出迎えしてくれました。

terracotta
(Terracottaさんの大人気のスモークハムとチーズ他のクレープロールは最高でした!)

どのお店も個人的にはどストライクなゾーンで、ものづくりのあたたかさがじかに伝わってくるような素敵なお店ばかりで、とにかく目移りし、ジルフジさんの「フード系はなくなってしまうからいまのうちにはよ行っておいで」というアドバイス通り、フード系は時間が許す限り出番前に早々にゲットさせて頂きました。
ジルフジさんおおきに。
甘いもん好きのやっさんも大満足でした。

おいしいもの
(たくさんのパン、ケーキ、クッキー、そしてベーグル)

会場風景2
(会場真ん中あたり、この奥には美味しいロールケーキ屋さんが・・)

ロールケーキは既におなかの中なので写真がありませんが、人の手で作るあったかい味で美味しかったです。

フェア開始前から既に入場者がかなり多く、既に各店舗では行列もちらほら。

koyacafe
(小屋カフェの楽しい看板。演奏する我々もワクワク倍増)

さて、スミフジユニット、杉本バンド、そして我々Cocodriloの3ユニットが出演したのは、会場奥手のtipi多国籍食堂というエリアでした。

tipi多国籍食堂

地球小屋tipiのぱなぬふぁさん(とても優しい方でした!!)をはじめとするtipi多国籍食堂エリアの皆様、色々とお世話になりまして、また演奏前後にも、お声もかけてくださってお話ができたこと、とても嬉しかったです。

ステージはねぎ畑に囲まれていて、ステージのほんそばでは農作業に精を出す方々もいらっしゃったりと、本当にのどかな雰囲気でした。

この何ともいえない開放感に包まれて演奏できるなんて、普段ライブハウスや街角などで演奏している我々にとってはまたとない機会で、このお話を頂いたときから、3人本当にわくわくしておりました。

昨年のBee Craft Fairの秋の様子をジルフジさんから色々と教えていただいた際、非常に興味深く、いつか観に行ってみたいと思っていたのが、まさか自分達に出演のオファーが舞い込んでくるとは予想もせず、本当にジルフジさんに感謝感謝です。

スミフジユニット
(スミフジユニット)

さて、音楽エリアでのライヴですが、トップは”Hard Times”から始まったジルフジさん率いるスミフジユニット。ミカンジルのナンバーも織り交ぜ、会場の雰囲気にまさにぴったりな演奏。
お客さんも満員でみんな楽しそうに聴いていらっしゃいました。

ガミィハルヤ
(ガミィ・ハルヤ)

そして中3のアルトサックス、ハルヤくん、素晴らしすぎます。
わずか1年半であれだけの実力、身体全体でアルトサックスがすき!!という気持ちをぶつけていて、本当にこれから益々楽しみなお方でした。

次はCocodriloの初座敷。

ここ2
(Cocodrilo)

3人の声はマイクなしの生声でしたが、それがまた心地よい。
すこーんと遠くのほうに向かって声の波紋を作れる心地よさ、私の声に重なるやっさんとタケシくんの声(今回のセットリストは1曲を除き全部コーラスありです)、本当に嬉しかったです。
Cocodriloにとっては初めてのお座敷、細かい出来はおいておくとして、本当にむちゃくちゃ楽しかったです。
周囲の皆様のおかげで楽しく演奏させて頂くことができ、Cocodriloとしては最高のスタートをきることが出来ました。
ありがとうございました。

今回はせっかくのジョイント、ということで、最近奥様お手製のカホンをゲットされたジルフジさんに、我々のレパートリーで2曲参加して頂いたのですが、カホンの音色が弦と声にいい塩梅で絡むさまが、歌っていて非常に心地よかったです。

さて、Cocodriloのセットリストはこちら。

1 > Perfect (Fairground Attraction)
2 > Nobody knows you when you're down and out (Elic Clapton)
3 > Only love can break your heart (Neil Young)
4 > You've got a friend (Carole King) → Guestカホン : ジルフジさん
5 > Ol' 55 (Tom Waits) → Guestカホン : ジルフジさん
6 > Allelujah (Fairground Attraction)
7 > Seven impossible days (Mr. BIG)

会場の皆様、楽しんでいただけたなら凄く嬉しいです・・・

Cocodriloの演奏後は暫くランチ休憩。

おにぎり弁当

出演者全員にふるまってくださった「花の子おにぎり弁当」!!
すごくないですか!?
物凄く感動しました!!
細かい細工まで施されていて、「春」を改めて感じさせてくださいました。
本当に食べるのがもったいないくらいでした、どうもありがとうございました!!
あたたかい豆乳ココアもご馳走様でした!!

そして午後からは杉本さん率いるジプシースイングバンド、杉本バンドでした。

杉本バンド
(杉本バンドとこどもたち)

ジプシースイングというジャンルを初めて生で拝聴し、一気にとりこになりました。
独特のあの雰囲気、昼下がりのひとときに非常にマッチした素晴らしい演奏でした。

杉本バンド2

と、ここまではよかったのですが、実はわたくし、イベントの直前に、ガミィさんから「何か一緒にしようか?」というお誘いを頂きまして(以前いつかご一緒したいですよね、と私が言った)、あまりに直前で、本番勝負だったもので、しかもジャズは初めてだったもので、と、いいわけがましいですが、有難いことに杉本バンドの皆さんに混ぜて頂き、"All of me"と"It don't mean a thing"を歌わせて頂きました。
私の出来は散々なものでしたが、ジャズ、非常に心地よいです。
声質的には合っているのかも知れないと(勘違いでしょうか)思ったりもして(殴ってよいですよ)。
また機会があれば是非トライさせて下さい、宜しく哀愁ですよ、ガミィさん。

音をだすひとびと
(スミフジユニット、杉本バンド、Cocodrilo)

今回の音楽に関わった出演者の皆さん、ジルフジさんやガミィさんは勿論ですが、杉本さんやのんさん、はるやくん、そして午前中でお帰りになられた、The Fezで活動されている、今回スミフジユニットでのカホンの方と、本当にあったかい、いい方ばかりで、すぐに仲良しになりました。
また機会があれば本当に是非ご一緒させて頂きたい皆さんでした。

その後のリラックスムードでの演奏タイムに突入。

ライヴ後セッション
(ライヴ後のセッション、ジルフジさんのジプシースイング)

ちびっことガミィさん
(ちびっこに弾いてみていいよと薦めるガミィさん。なんともほのぼのな光景でした)

そして午前中にフードしか買えなかったので、クラフトなども少し見に行きました。

こより石鹸
(こよりせっけん)

手作りせっけんのこよりさんのお店で購入したブルーローズのせっけん。
とてもいい香りがします。

くるくるサンダル
(くるくるサンダル)

tipi多国籍食堂エリアのアジアの雑貨とフードを販売されていたアジアンマーブルさん(お名前あっているかな?)で購入した、くるくるビーズモチーフがついたいい感じのサンダル。
お店の方が優しくお声をかけてくださいました、凄く嬉しかったです。

イベント終了後に出店されていた方々などが集結し、主催者のフタコブラクダさんが最後の締めをなさった後、「出店者は店から離れられなかったので音楽を聴けなかったから、よければ皆の前でもう一度演奏を・・・」という有難いリクエストを頂戴し、ガミィさんウッドベース、ジルフジさんのカホンを迎えて”Perfect”を演奏させて頂きました。
沢山の方々のあたたかい手拍子、本当に嬉しかったです。

そしてトリはジルフジさんが"On the sunny side of the street"を熱唱。
会場は更に盛り上がりました。

ラスト演奏
(大ラス、ジルフジさん熱唱)

こんなに充実した楽しい1日は本当に久しぶりでした。

あたたかい人々がつくるあたたかいイベント。
あたたかい人から広がった音楽の輪。

最後に、こんなに素敵なイベントにお誘い下さったジルフジさん、本当に感謝してます、ありがとうございました!!


コメント
楽しかったですね!
ビークラフトでのライブお疲れ様でした!楽しかったですね!
とてもやさしい音があの雰囲気と本当にマッチしてました。
また、何か機会あれば是非ご一緒させてください。
では、高槻楽しみにしてます!

P.S. 日記にジョビジョバーズさん出てきますね。
僕のもう一つやってるバンドChalligatorsにも
たしかジョビやってた人が二人います~
2009/04/07(火) 00:51:01 | URL | スミフジカホン #j2KS4BfU[ 編集]
Re: 楽しかったですね!
コメントありがとうございます!!
昨日はお疲れ様でした!!
カホン、凄くかっこよかったです、もすこし色々と聴きたかったです~
そしてお話もしたかったです、またの機会に是非!!
むちゃくちゃ楽しかったですよね、あまりにも、どストライクで、非常に充実した1日でした。

ジョビさんとはかれこれ10年くらいの付き合いになりますでしょうか、昔組んでいたバンドの頃からの付き合いでして、ぱしさんももっちーさんも存じております。
そしてけいたさんは、その昔組んでいたバンドにも少し在籍されていたのでした~
そしてチャリゲーターズのきぬたさんがリーダーのベニエ座のドラマーが私やベースが所属しているSmile in a whisperのドラマーでもあるということ、そしてすみさんは数年前の天満音楽祭がきっかけで現在も親しくさせていただいておりますという、恐ろしく世間は狭いのですね。

これからもどうぞ宜しくお願いします~!!
2009/04/07(火) 01:01:04 | URL | Jackey #-[ 編集]

お疲れ様と ご満足様(みぃの造語)
たくさんの写真とレポート
いけなかったけど
見ても楽しい記事です。
私 勝手読みは得意だけど
バンドの名前 コーデュイロと思ってた
どこからそんな発想が・・・どうりで きむりんが
困った顔(外人に話しかけられた日本人の
苦笑)したはずだ・・・

高槻の出演バンド一覧見てて
毎年 知り合いのジャズメンやブルースメンが出てるはずなのに バンド名を 忘れてしまって わからずじまい

まあいいや スマイルだけ見れたら(笑)

2009/04/07(火) 01:22:44 | URL | みい #-[ 編集]

なかなか、いい感じの空間やおへんか!?

その「木」のステージがなんともええ味だしてまんなぁ。

ほんで、美味しそうなパンパンパン

ちなみにええ音しそうなkajonですね
手作りって??

作って欲しい!!

2009/04/07(火) 01:35:56 | URL | きむりんわんわん #-[ 編集]
くぅぅ~っ。
トムウェイツ!!
イイっ!
ボクもレパートリーに入ってますが、女性が唄うとまた違った感じなんでしょうね♪

洋楽の引き出し、なかなか増えません。。。
がんばりまっしゅ!!
2009/04/07(火) 03:45:24 | URL | おとやん #-[ 編集]

をを、いつの間にか新ユニットが・・・
セットリスト、ほとんどツボな曲です◎
いつかライブにオジャマしたいです!

あ、今年こそは高槻イケそうな気がします~
2009/04/07(火) 07:19:29 | URL | バリグチ #-[ 編集]

座って歌ってるじゃないですか~

僕も本当は座って弾きたいです。
だって普段重たいもの持たないんだも~~~ん(爆)

PS.下から4番目の写真、ちびっこがノコギリで楽器切断しとるのかと思いました。
2009/04/07(火) 12:32:53 | URL | ろりたん #-[ 編集]

初デュリーロですか。
っていうか、これって野外フェスの原型ですがな。
こういう雰囲気、潤いますね。
地域活性化のビジネスモデルになり得ります。
傍でどろんこスライディング大会なんかやってると、尚サイコーです。
一番上の写真の、地震体験車みたいなんがカッコイイ。

世間は狭いと言うか、
広い世界で同じ物を求めて、出会うべくして出会ったのであった。
だからまだ見ぬ誰かともすでにコネクトされてて、
いずれ出合うのである、
と言えば少しカッコつくの出会った。

見えるのだけでなく、
そういう見えないネットワークって、財産ですよね。
2009/04/07(火) 12:54:27 | URL | LEE. #qbIq4rIg[ 編集]

みいさん>
本当にご満足様でした(笑)
記事でも楽しんで頂けたなら凄く嬉しいです!
本当に楽しかったのです。
バンド名、ワニという意味ですが、日本語にすると
「ココドリロ」、本気読みすると「ココデュリーロ」・・
いづれも読みにくいかもしれませんね・・・・
5月4日のお越し、楽しみにしています~頑張ります!!

きむりんわんわんさん>
ライヴお疲れ様でした!!
こちらは凄く引き込まれる空間でした。
貴重な経験をさせて頂きました~
画像手前の櫻のベーグル、最高でした!!
カホン、いい音響かしてはりました~
2009/04/07(火) 19:28:15 | URL | Jackey #-[ 編集]

おとやん>
そちらでの音楽活動、更にひっぱりだこでいつも日記読むの楽しみにしているよ。
トム・ウェイツ、やっぱり反応してくれた!!
ほんまにいい曲だものね、大好きやねんこの曲。
たぶんA-Showさん歌ってはったことで更に深く好きになったと思います。
おとやんのその声で、色んな曲いっぱい歌って欲しいなぁ、そしたらまた私が余計その曲好きになる気がします。
またこっちに送ってね、楽しみにしているよ~

バリグチどーもくん>
季節の変わり目だけれど風邪などひいてはいまいか?
このトリオ、実は3月からひっそりと芽生えたのでした。
今回のセットリストは私の好きな曲ばかりさせて頂きました、むちゃ嬉しいです。
高槻、もしこっちに来たら是非是非声かけてね!!
2009/04/07(火) 19:36:04 | URL | Jackey #-[ 編集]

ろりたんさん>
実は座って横並び、というのが私にとっては一番落ち着くスタイルでして、フロントとして1人前に出ているのはどうも落ち着きません。

>普段重たいもの持たないんだも~~~ん(爆)
・・・・お箸・・・くらい??でしょうか??

ちびっこの写真、その場は凄く和やかムードで、可愛らしかったですよ、決して切断シーンではなく・・


LEE.さん>
最近LEE.さんのお子さんの作品にかなり触発されています、やっぱ子供の想像力って素晴らしい。

>初デュリーロ
デニーロみたいや~、そう、みなさんどう読んでよいのかまず戸惑うみたいです。
最近は私が東大阪出身ということで、ギターが「まいど2号」にしようかと言い出しました。
恐れ多いです。
今回凄く思ったのですが、本当に導かれた、という感じがしました。
Zepにいさんの人脈、凄いです、ほんまに。
あのおにいさん、ただものではありません、スイーツの国の人で歌う人で弾く人そして叩く人そしてトラキチの人。
ご一緒させて頂いた音楽関係者の方々もすごくあったかくて音楽でこういうふうにつながれて最高の1日やと思いました。
色々な出逢いに感謝です。
さて、Gunsにいさんの次々回のライヴはいつでしょう?楽しみにしていますぜ~
2009/04/07(火) 19:44:57 | URL | Jackey #-[ 編集]

入魂のリポート、お疲れ様です。J姉さんええ歌声ひびかせてくれました。ココドリロ緩急つけて、ステキナライブでした。私どもとしては、PAなしだったので、声張り上げやすい曲をえらんだのと、はるやにいっぱい吹いてもらおうと、いろいろ結局人任せでした。横並びカホン、気持ちよかったです。なんせカホン、ワークショップで出来上がりのときに叩いて以来、家ではパソコン用のいすだったり、ブレーカー用の踏み台だったり、楽器以外の用途をまっとうさせていて、当日久しぶりの打楽器でした。ココドリロののりにあわせてるつもりで悦に入りました。もうすっかりカホナーです。呼んでいただければどこでも行きますよ。と、なぜかピーアール。
人脈、そんなものおまへんです。話しかけたら、シャイで優しい人にあたりますねん。例えば、話もしたことないのに、対バンやってくださいと、怪しげなメールを送りつけたら、丁重にお返事くださる方に出会えたりだとか。ココドリロ高槻でいいハーモニー楽しみですよ。
2009/04/08(水) 08:32:36 | URL | ジルフジ #-[ 編集]

ジルフジにいさん>
本当に色々とお世話になりましてありがとうございました&お疲れ様でした!!
むちゃくちゃ楽しかったですv-252
当日はにいさんの人脈の凄さに、今まで以上に尊敬した次第です。
お声をかけて下さったおかげで、3人とも本当に充実した大満足の1日を過ごすことが出来ました。

はるやくん、最高にかっこよかったですね。
もっと聴きたかったです。
Cocoのスタートの日ににいさんのカホンで門出を祝ってもらえた気がして感無量でした!!
またよろしく哀愁です。

それと、全く知らない方々が演奏後に道々で声をかけて下さって、有難いことにみなさん喜んで下さったようで、あんなに嬉しかったことはないです。
写真も一緒に撮ってくださいと仰って下さった方もいらっしゃって、バンドやっててほんまによかったと思いました。

高槻、ありがとうございます、嬉しいです。
ジルフジさんのココロに届くような音楽をお届けできるように・・・・
2009/04/08(水) 20:18:45 | URL | Jackey #-[ 編集]

へぇ~
日本でもこんなイベントをやってるんですね。
Jackeyさんの写真のテクニックかもしれませんが、とても日本とは思えず、どこかヨーロッパの田舎で行われているような感じです。
そんなところでのLIVEは気持ち良かったのでは。
野外はいいですね。
2009/04/09(木) 06:52:54 | URL | 不真面目サラリーマン #-[ 編集]

ビーズアクセサリーはやっぱりラインストーンがキレイですよね。
2009/04/09(木) 17:54:24 | URL | スワロフスキー #-[ 編集]

不真面目サラリーマンさん>
お引越お疲れ様です!!
私も今回初めてお邪魔したのですが、貸し農園の中に広がる色々な手作りのモノのフェアで、その中で音楽が少し、という感じでした。
あの雰囲気の中での演奏、まず普通経験できることではなく、本当に貴重でした。
野外はいいですよね~、同感です。
2009/04/09(木) 19:59:56 | URL | Jackey #-[ 編集]
よかったです
いやー、畑の中に歌が溶け込んでました。トローンとしてました。お金使わなくとも幸せな気分になるものですね。次も楽しみにしています。
2009/04/10(金) 00:27:46 | URL | よっちゃん #-[ 編集]
ありがとうございました!
Jackeyさん、こんにちは。
Beeクラフトフェアを盛り上げて下さって
本当にありがとうございました!
みなさんが楽しそうに演奏されていたのを拝見して
LIVEを企画してよかったなぁと心から思いました。
子供のころから音楽が大好きで
ずっと音楽に関わって生きたいと願ってました。
私は聴くの専門ですが
私がことあるごとに感動をもらって来た音楽の素晴らしさを、
人に伝えて行きたいというスタンスは
いつも持って生きて来たような気がします。
まさか自分の畑!でこんな素敵なイベントが実現するなんて
夢にも思いませんでした。
本当にみなさんとの出逢いに感謝です。
みなさんとでなければ、このあたたかい空気感は
生まれなかったと思います。
本当にありがとうございました!
またぜひ遊びに来てくださいね~
2009/04/10(金) 10:52:37 | URL | ぱなぬふぁ #AmazCBOM[ 編集]

スワロフスキーさん>
色合いも綺麗でとても好みのサンダルでした~

2009/04/10(金) 18:33:28 | URL | Jackey #-[ 編集]

よっちゃんさん>
こんにちは!!聴いて下さってありがとうございます!!
私はあの自然と空気に包まれて本当に心地よく歌わせて頂きました、お聴き下さっていた皆様のあたたかい気持ちが伝わってくるようでした。
私はあの場所にトローンでした・・・
お金を使わなくても日々小さな幸せを感じるってとても大切ですよね。
また是非お会いできたらと思います。
そのときは是非是非お声かけてくださいね!!
お世話になりました、ありがとうございました!!
2009/04/10(金) 18:39:12 | URL | Jackey #-[ 編集]

ぱなぬふぁさん
日曜日は本当に色々とお世話になりましてありがとうございました!!
そして演奏を喜んで下さって凄く嬉しいです。
ジルフジさんを通じて、ぱなぬふぁさんにお会い出来たこと、凄く感謝しています。
私、人見知りが凄く激しいのですが、優しく笑顔でお話しして下さったのでとても嬉しかったのです。
あの素敵な空間、大きな大きな青空を眺めつつ、自然に囲まれながらゆっくりとした時間を音楽に身を委ねながら過ごすという、至福のときってこういうことを言うのだなと思いました。
そんな機会を与えて下さって本当にありがとうございました!!
音楽は、楽しいときも、嬉しい時も、辛い時も悲しい時も、人生にスパイスを注いでくれる、一生ものの友達ですよね。大切にしないといけないですね。
LIVE企画、また我々でよければ是非お声かけてくださいね!
あの日は、あたたかい人々とあたたかい空気にたくさん出逢う事が出来ました、幸せでした。
それでは、これからもどうぞ宜しくお願いします!!
2009/04/10(金) 19:00:56 | URL | Jackey #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する