● ● ● わ に の に わ ● ● ●

音楽やペット、スウィーツ、仕事、介護などを通じて、日々の色々な出来事をつらつらと書いてます。

20090208wedding縁というものは本当に不思議な仕組みだなぁと常々感じます。

本人達の知るよしもない次元で、恐らく細胞レベルで生まれる前からプログラミングされていたのではないかと思えるくらいの吸引力で、巡り逢うべくして巡り逢うことがあると思います。

彼らの場合もまさにそうで、まるで何かに引き寄せられたかのように巡りあって8ヵ月後にはゴールインという幸せな日を迎えました。

昨日は実に気持ちのよいお天気の中、会社の後輩の挙式に参列させて頂きました。

よく「美男美女のカップル」といいますが、本日人生最良の日を迎えた二人は、まるでテレビか映画のワンシーンでも見ているような錯角に陥るくらいの美男美女で、思わずため息が出るほど、絵になるお似合いのカップルでした。

会社では横に机を並べて仕事をしているので、彼女の表情の変化は当然のことよく理解できて、日に日に柔らかく薄い櫻色のベールがかかるというか、幸せな空気が漂っていました。

彼女、本当に親御さんと仲良しで、ここまで仲のよい家族はいないだろうなぁと非常に感心しました。
なかなか今のご時世ではみかけない、とてもいい親子のありかたでした。

さて、彼女は歌い手でもあるので、新郎へのプレゼントとしてありったけの気持ちをこめて歌を熱唱していました。
こういうふうに曲を贈られたら本当にじぃんときてしまいますよね。
新郎、目頭熱くなっていました。
あふれんばかりの気持ちを込めて彼のために歌う彼女の声が震えていたのが余計にじぃんときてしまいました。
あぁ、頭のてっぺんからつま先まで愛しているんだなぁって。

1歳違いの二人は互いに「99歳と100歳まで生きる」と言ってました。
どうか末永く、いつまでもいつまでも幸せでいてね。
オメデトウ!!
さて、縁ということで・・。

私が人様の嫁になることなど自分自身も周囲の人間も当時は全くそんなこと想像もしていませんでしたが(相方がMr. Rightになるということも、自分が結婚という文字にあてはまる人間だということも)・・・

今にして思えばきっと細胞レベルで生まれる前から何らかのチカラが働いていて、色々巡ってここに辿りつき今相方と暮らしているのではないかと思います。

非常に興味深く不思議な感覚です。
そして日々相方に感謝している次第です。

これから先どうなるかは神のみぞ知るということで・・・。

5年前に作ったリングピローは未だ健在です。

glove ring pirrow

コメント
おお!
そういうことでしたか!
この前ちらっと見たときに、
薬指の指輪が光っていたので、
もしやとは思っていましたが、
そのもしやだったんですね!

それにしても
いつのまにか増えましたね、、、

あ、重さちゃうで!!
(*≧m≦*)ププッ

既婚者やで!
v-8

2009/02/10(火) 12:19:10 | URL | らなお #toirDz0o[ 編集]

らなおさん>
そうそう、もしや!でした。
元々長身美人の彼女なのでドレスが似合うこと、ほんまにモデルさんのようでしたv-256

>あ、重さちゃうで!!
そうですよね~この重さ、どうにかしないと・・・
らなおさんのスレンダーバディうらやますぃ・・
2009/02/10(火) 20:38:08 | URL | Jackey #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する