● ● ● わ に の に わ ● ● ●

音楽やペット、スウィーツ、仕事、介護などを通じて、日々の色々な出来事をつらつらと書いてます。

yuratei2008

11月末に、なんばHATCHで行われたゆらゆら帝国のライヴに行ってきました。

来年で20周年を向かえるゆらゆら帝国、その独特の世界観にどっぷりはまってきました。

たまたま予約したチケットが2階席でした。
正直よかったなと。
加齢を感じました。
1階でぶつかるすさまじいモッシュを2階から見て、あぁ、私あの中にいたら間違いなく死ぬなって思いました。
聴くところによると、最近のセットリストはわりと穏やかめだそうで、それでも思いっきりぶつかりあう人の波を見て、無理だと思いました。

さて、しょっぱなから赤の照明でオーラ全開のゆらゆら帝国。

広いハッチのステージに、3人は中央に寄り添うような感じのセッティングでした。
まるで普通のライヴハウスでライヴを行うようなスタンスでした。
そして曲の合間にしゃがんでボードを見つめ調整する姿。
とても親近感を覚えました。

トリオというシンプルな編成でいながら唯一無二のもの凄い存在感。
ブレることのない軸が素晴しすぎます。

ギターを置いてマラカスを振り、時折不思議なポージングのVo/G坂本氏。

ストイック過ぎるスタイルのベース亀川氏がメロディを奏でるギターレスのナンバー。
これまた非常に心地よいです。

タコ物語も聴けたし大満足。
いやしかし欲を言えば、大好きな”感情発火装置”(本当のタイトルは「ボタンが1つ」)をあの場で聴きたかった。

次のライヴへと希望をつなぎつつ・・・・。

今回のツアーTシャツ(デザインは坂本氏)は、遠めに見るとゆらゆら帝国のTシャツには見えない、ソウルテイスト溢れるアフロメンと墓石がお洒落です。
墓石にちゃんとマラカスが描かれているところも心憎い。

とにかく書くよりもまずは聴いてほしいと思うゆらゆら帝国なのでした。

コメント
なんばHATCH
やっぱり2階席がいいよね。

おれもあそこ行くときは、2階席。

CHARのときも、SAKURAのときも

2008/12/08(月) 23:31:38 | URL | きむりんわんわん #-[ 編集]

きむりんわんわんさん>
こんばんは~
ハッチの2階席って段差も結構あるし結構前に出ているのでお得感ありますよねv-266
2008/12/09(火) 01:08:38 | URL | Jackey #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する