● ● ● わ に の に わ ● ● ●

音楽やペット、スウィーツ、仕事、介護などを通じて、日々の色々な出来事をつらつらと書いてます。



Youtubeってなんて便利なんでしょうね。
まさかこんなところでこの曲が聴けるなんて思ってもみませんでした。

Acceptといえばゴリゴリのジャーマンメタルで(こちらをご覧の方は殆どスルーしてしまう類の音楽ですが)、兄の影響で聴くようになりましたが、彼らの作品の中で、ふっと目を引くというか、学生の頃よく聴いたのがこのバラードです。

1980年にリリースされた彼らの2枚目のアルバムとなる”I’m a rebel”に収録されている、他と全く毛色の違う曲で、”とても物哀しいどうしようもない、あぁぁぁ~”って感じが耳から離れませんでした。

歌詞も別れた彼女に戻ってきて欲しいというもので、サビにかけては凄く切羽詰った感のメロディと歌詞があいまってすごいことになっていて、それが余計にクセになりました。

Acceptのゴリゴリ王道チューンも勿論好きなのですが、敢えて非常にマニアックな選曲です。
これから肌寒くなる季節に更に相乗効果です。

朝から聴くにはあまり適した曲ではありませんが、当時は大きなウォークマンにこのカセットを入れて聴きつつ環状線から南海高野線を乗り継いで学校に通ってました、懐かしい・・・。
コメント

かわいらしくPopな記事の後にAccept!
反応せずにいられません。
守備範囲が広いDeth。
ジャーマン勢はごりっとしてて実はメロディアスなので、
そういう意味ではこの曲って、彼らの真髄みたいなモンが見られていいですね。
かなり感心。
2008/11/17(月) 23:34:22 | URL | LEE. #qbIq4rIg[ 編集]

うわぁ、この曲懐かしいなぁ・・・二階の小屋でよく
聞いてた覚えがあるよ。中学生の頃かな?
YOUTUBEって便利だねぇ
2008/11/18(火) 00:13:50 | URL | こま #-[ 編集]

LEE.さん>
さすがはLEE.さん。
仰るように、ゴリっとしていてもメロディアス(私にはこれが不可欠)なので好きでした。
この曲、くせになる感じがいいでしょ?

こま>
兄が手に入れたのは、こまが小学校やったかなぁ。
その頃はまだこまには刺激が強すぎたから恐らくメイデンやジューダスは聴かせてなかった気がするのできっと中学生なってからなんやろうなぁ。
ちゅうかよく覚えてるなぁ。
二階の小屋で木刀置いて夜中試験勉強したなぁ。
Youtubeほんまに便利やなあ、重宝するよ。
2008/11/18(火) 00:42:50 | URL | Jackey #-[ 編集]
やっぱジャーマンでしょ
ジャーマン・・・いいですネ。ゴッチさんとか見たかったな。最近、中邑真輔が綺麗に極めてたよ。芸術です。・・・イノキも美しかったな。・・・
2008/11/18(火) 19:46:15 | URL | ジルフジ #-[ 編集]

スープレックスも、ある意味、
美しくメロディアスま技ですなあ。

やあっ!
2008/11/18(火) 20:16:30 | URL | LEE. #qbIq4rIg[ 編集]

Acceptって聞いたことあるなぁと思いました。
でもラジオで聞いたことあるくらいなので、字でみてもあまりピンと来ませんでした。
メロディアスと言えば、北欧もそんなイメージがあります。
寒いからか、重厚な音のイメージがあってけっこう好きです。
北欧はメタルもジャズも好きです。
ドイツと言えば、スカイビルでクリスマスマーケットやってましたよ~
2008/11/18(火) 21:23:45 | URL | mari #-[ 編集]

ジルフジさん・LEE.さん>

そうきましたか~
それでは様式美を。
http://jp.youtube.com/watch?v=Sq4KnuN6Gw0

Youtubeってほんとに凄いですよね・・・・。


mariさん>

え、Accept御存知なのですか?
それは凄いです。
どちらかといえばマニアックな部類に入りますから。
幅広いですね~
北欧でメロディアスといえばMadisonが凄く好きでした。
もうアルバムも手に入らないのかもしれないですが、よかったですよ。

北欧ジャズは恐らくカフェなどでは触れたことはあるのでしょうが、つっこんで聴いたことはないです。

ドイツ・・・羨ましいのはじゃがいも料理とビール!!
そろそろクリスマスのデコレーションの季節ですね~
2008/11/19(水) 00:22:57 | URL | Jackey #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する