● ● ● わ に の に わ ● ● ●

音楽やペット、スウィーツ、仕事、介護などを通じて、日々の色々な出来事をつらつらと書いてます。

国際文通週間

今年前半で実家のものを処分した中に、大量の手紙や葉書がありました。
会社で切手を集めていたので、切手だけ切り取り、会社に持って行きました。

その中に、とてもかわいらしいスタンプが押印された1965年の切手がありました。

私がまだ細胞として芽生えていない、両親も結婚していない頃の切手。

国際文通週間記念。

文通。

そういえば、私には何人かの文通相手がいました。

小6の頃、互いに別の志望校を目指し励ましあった塾の友達。
ガールスカウトの全国キャンプで知り合った沖縄の団の友達。
どうして知り合ったのか、中学時代にやりとりしていたアメリカの女の子。

いつのまに文通をしなくなったのでしょう。

インターネットが普及してから、手紙を書くことが極端に減ったように思います。

手紙。

手紙を出して、相手からお返事が返ってくるまでのワクワク感。

絵を描くのが好きだったので、イラストもよく添えていた気がします。

手紙は、何かに代えがたい、書いた人の分身であり、色々な思いをめぐらすことが出来る、魔法のようなものであり、いいものだったということを思い出しました。

実家から、大好きだった祖母から貰った大量の手紙も出てきました。
考えてみれば、祖母とも文通をしていました。

祖母はとてもまめに書いてくれていました。

私は祖母から手紙を介して貰った愛情の何分の一でも、彼女にお返し出来ていただろうかと、ふと考えてしまいました。


手紙の持つ見えないちからに、また魅力を感じ始めました。





コメント

色々していらっしゃったんですね!
小学生でお受験されたんですか!?
知りませんでした~。
私も海外の人と文通をしたことがありましたが、
英語ができないので長続きしませんでした^^;
マメでいらしたおばあ様は、心の中にたくさんの想いを
持っていらっしゃったんでしょうね。
Jackeyさんのことも、すごく愛していらっしゃったんでしょうね。
切手を見つけたことで心の宝箱が開いたみたいで、
片付けが下手で苦手な私ですが「部屋を整理するのも
いいな~」なんて思いました♪
2008/09/03(水) 23:15:36 | URL | しゃむ #-[ 編集]

しゃむさん>
中学受験は、公立校でのいじめから逃げるためでした、へへへ・・・・
祖母がまだ生きていたら、互いにどんな会話をしていていただろうと、とても粋な人だったので、興味深いです。

>片付けが下手で苦手な私ですが「部屋を整理するのも
いいな~」なんて思いました♪

これ、私です、片付けが下手、というか、エンジンかかるまでかなり時間を要します。

今秋は「片付けの秋」にしないと・・・・
2008/09/04(木) 06:18:19 | URL | Jackey #-[ 編集]

私も昔、文通してましたね。 懐かしいです。 英語の教材の機関紙でペンフレンド募集をしていて、なぜか募集してた子に送ってみました。いまもふとその子の地元の地名を聞くとどうしてるかな?と思います。 あと、ホストマザーともやっていましたが、これはなかなか大変でした。 クリスマスカードとか出してました。 サンタさんに手紙を書くのに使う切手も買っていました。(国際なんとか切手という名前は忘れましたが。。) 結局それは出さなかったのですが。。 あとは、外国のペンパルにEメールでやりとりをしたり。。学生の頃はいろいろしてましたが、最近は暑中見舞いすら、書いてないし、ほんと年賀状くらいですね。。
でもたまに知り合いとかから郵便が届くとうれしいくらいです。
きのうTVでみましたが、何十年も先の自分に宛てて手紙を書くのもおもしろいかなぁと思いました。
いますごく悩んでることが、数十年後にはちっぽけなことに思えるのかなぁと思ったりもします。
2008/09/06(土) 21:52:53 | URL | mari #-[ 編集]

mariさん>
皆さんなんらか、文通は通過するようですね。
色々な方と交流を持たれていたのですね、楽しそうです。
大人になってしまうと、いつの間にかフェードアウトしてしまっていますよね、これ、今も尚続けていたら、どうなっていただろうと思います。
更に世界が広がっていたかもしれないですよね。

>いますごく悩んでることが、数十年後にはちっぽけなことに思えるのかなぁと思ったりもします

私はたまに、自分の誕生日や年末や年初に、将来見ることを想定したタイムカプセル的な文章を書くのですが、こないだ10数年前、20年前の自分が書いた文面を見て、懐かしく振り返っていました。
結構緻密に考えていたようですが、自分の未来予想図と現在の自分は大きくかけ離れていましたが、それも自分らしく楽しいものだと思いました。

2008/09/07(日) 00:10:26 | URL | Jackey #-[ 編集]

小学生時代、切手を集めていました。
もちろん文通週間は大のお気に入りでしたが、

あの切手たちはどこにいったのかな?

この歳になって、久々に年賀状以外の手紙を書きました。初めてsoloでLIVEするときに、だれもお客さんがいないのではという不安から、いっぱいはがき書きました。
メールの一斉送信も、相手側が気を使わない分
いいんですけど、やっぱ心込めてって思うと、
直筆やなぁ。
2008/09/08(月) 10:08:51 | URL | きむりん #-[ 編集]

きむりんさん>
切手収集されていたのですね、文通週間ものがあったのですね。
母も収集家だったのですが、幼い頃にそれを知らずに勝手に切り取り使って怒られたことがありました・・
ライヴお疲れ様でした、ブログで拝見しました~
お葉書でライヴのお誘いって粋な感じがします。
自分の手で書いている分、メールよりも多く心がこもっている気がします。

2008/09/08(月) 21:01:41 | URL | Jackey #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する