● ● ● わ に の に わ ● ● ●

音楽やペット、スウィーツ、仕事、介護などを通じて、日々の色々な出来事をつらつらと書いてます。

20050209.jpg高校生の時に、その頃卒論のテーマにまでする程の熱の入れようであったBON JOVIのコンサートに行った時、Keyのデイヴィッドとジョンが二人で誰かのカヴァーを演奏していました。とてもきれいなバラードで、ちょっと物悲しくて、その後その曲が頭から離れなくて、暫くぐるぐる回っていました。
随分たってから、それがSouthside Johnny &Asbury Jukesの曲であるということが分かって、大学時代は京都にいたので、京都のレコード屋さんを随分探しましたが、この曲が収録されているアルバムはどこにもおいていなくて、すっかり諦めてしまいました。
しかし、また数年たって、シアトルに住んでいる連れのピエールと話しているときにたまたまその曲の話題が出て事情を説明すると、探してベスト版を送ってくれました。ほんとありがたかったです。なんと約10年の年月を経て私の頭の中のぐるぐるはすっきりしました。で、その曲は"Walk away Renee"といいます。
しかし・・・実際聴いてみると・・自分の好みはといえば、原曲のSouthside Johnny版よりも、カヴァーのBON JOVI版であるということも長い年月を経て判明しました。たいがいはやはり原曲のほうがいいなぁと思うことが多いのですが、このケースは・・・・。
今日は何年かぶりにその曲を思い出してひっぱりだした次第です。
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://jackey.blog20.fc2.com/tb.php/73-1db9c0d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック