● ● ● わ に の に わ ● ● ●

音楽やペット、スウィーツ、仕事、介護などを通じて、日々の色々な出来事をつらつらと書いてます。

20071010193330.jpg

クールなジャケット。
そう、Ike & Tina Turnerです。
本当にかっこいいです。

昔、Tinaの自叙伝映画「TINA」を観にいった時(内容が結構ヘヴィで考えさせられました)に、劇中の彼らが結婚する前後のシーンで流れていた"It's gonna work out fine"というナンバーが、下記のヴァージョン違いで、ばりばりのホーンセクション入りで、それがやたらかっちょよかったです。

”It's gonna work out fine" by Ike&Tina Turner ← コチラ

この曲をやりたいと、当時一緒にバンドを組んでいたバリサク中川氏に言って、その後彼が異国の地に赴き、かれこれ10年近くたってしまいました。
いつか機会があればやりたいなぁ・・・。


さて、ここ暫くご無沙汰しておりました。

きっと季節の変わり目、そして恐らくは加齢が拍車をかけているのか、まるで小学校をずる休みしたい子供のように、面白いくらい、次から次へと色々な部位が故障続出。
色々なところに突然激痛が走り暫くうずくまる、頭の頂点に針を刺されたような、とか、心臓がきゅーっと、とか、背中が、とか。
体を折り曲げて寝たりと・・・
おもしろい。
もう面白いを通り越して呆れ返ってしまいました。

しかしシグナルがでて気づくことが出来るのは有難いことだと思います。
そうすることにより、後手後手にならないよう、教えてくれる体って凄いなぁと思います。

人は無病よりも、ひとつくらいは持病があったほうがよいと聞いたことがあります。
ものごとをよいほうに、額面とおりにとらえて、ひとつのサインとして、人生の足踏みのペースを調整していきたいと思います。

過日のブログでも書きましたが、検査は無事終了し、異常なしということになりました。
ただ、検査は痛みを伴い辛かったです。

実は検査までの1、2週間程度で、私は中耳炎、咽頭炎、高熱にかかり、耳と喉は、結構えぐい痛みがだんだん酷くなっていったので、お医者さんのお世話になることに。
高熱に至っては、耳鼻科の先生に「あなた高熱出てますよ」と言われるまで自覚がなく、その日はどうやら8度5分あった模様。
どれだけ鈍感なのでしょう。
点滴うってもらったり、もうこの身体はなんなのだって感じです。

長期間、体が弱るとメンタル面でもストレスがかかります。

とりあえずは熱も下がったし、中耳炎などの痛みもひいたし、検査も良好だったし、今週からは心機一転、秋を楽しもうと思います。

コメント

検査無事でなによりです♪
寒くなって来ましたからね~無理せずに!!

そっか、彼は異国へ行ったっきりなんですねぇ・・・
2007/10/19(金) 22:28:43 | URL | DJ #B1DnmyeQ[ 編集]

DJ殿>
おかげさまで、無事でした。
ご心配をおかけしてすみません・・・
ごはんも美味しく頂いております。
彼は、何まわりも大きな人になっているのでしょうね~
2007/10/19(金) 23:04:03 | URL | Jackey #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://jackey.blog20.fc2.com/tb.php/687-e670cd93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック