● ● ● わ に の に わ ● ● ●

音楽やペット、スウィーツ、仕事、介護などを通じて、日々の色々な出来事をつらつらと書いてます。

20070512162214.jpg

数ヶ月前に、我が家に大きなシンビジウムの鉢植えがやって来たのですが、当然花は既にいなくなっていて、今は葉っぱだけになっています。
日々水やりをすると、元々長かった葉が更に長くなり、青々としています。

緑はいいですよね。落ち着きます。
最近は小さな命が3つ芽生え、毎日水やりしながら“可愛いなぁ”って眺めて、すくすく成長するように陰ながら( 陰でなくてもよいのですが)応援しています。

私は緑色が非常に好きで、持ち物や衣類に至るまで、結構緑色のものが多いです。
鰐に似ているから緑色が好きなんだろうと、確かにそれもそうなのですが、結構大きなきっかけがありまして。

会社に入って数年して、仕事もプライベートも結構困憊していた時期がありました。
明日は飛行機に乗ってどこかに行ってしまいたいみたいな。
で、このままくさっていても何にもならない、ではどう解決するのがよいかと思い、結果、私が選んだ方法というのは「視覚」でした。

小学生の頃、「目に優しい」とされていたノートの色って何だったでしょう?
そう、緑です。
精神的にもリラックス出来ると知りました。
元々緑色は嫌いではなかったのですが、部屋を緑色に変えてしまったらどうだろうと思い、当時いた家のリビングを、それこそカーテンからカーペット、ラックにダイニングテーブル、そしてファブリックに至るまで、何かしら緑色が感じられるものを揃えたのです。
特にカーペットの深緑は、まるで草原の中にいるようで、心理的にかなりリフレッシュできました。
緑色の力ってこんなに凄いのだなぁと驚き、それ以来、更に緑色のものに興味を示すようになりました。
知らない間に、緑色のものを持つと落ち着くという変な安心感が芽生え、現在に至ります。
緑色といってもその範疇は非常に広いですよね。

服を買いに行っても、まずディスプレーされているものの中で緑色のものが目に飛び込んできて、よほどデザインが好みでないとかフィットしないもの以外は結構迷わず買ってしまいます。

小学生の頃、「目に優しい」と書かれていたうす緑のノート。
その頃は、真っ白のノートとは違ってなんだかちょっとお洒落なノートだなぁと、それぐらいしか感じることはありませんでした。

でも緑色という色は、目に優しいだけでなく、実は心にも優しいのだなぁと大きくなってから体感したのでした。
コメント
緑、緑、緑。
ボクもこっちに来て緑にヤラれたクチですよ(笑)
山やら草原やら畑やら…
緑ばっかり。でもものすごい落ち着くんですよね☆
いいところに越してきたと思ってます。
さらに一山越えたら、丘の上から海が見えたりするんです♪
田園風景と海が合わさってちょっとした絵画みたいですよ☆
2007/05/17(木) 12:32:07 | URL | おとやん #-[ 編集]

おとやん>
前におとやんの住所を地図で見てみたら
緑・・・・と思いました。
緑ってほっこりさせてくれるというか、リラックスさせてくれるし、冷静にもさせてくれるし、ワクワクもさせてくれるし、色々な魔法を持ってるみたいだよね。
コメント見て本当にええとこに引越ししてんなぁと、是非写真送ってください。
いつか遊びに行きたい・・・
2007/05/17(木) 21:24:12 | URL | Jackey #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2007/05/19(土) 21:32:06 | | #[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://jackey.blog20.fc2.com/tb.php/620-3f59a30e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック