● ● ● わ に の に わ ● ● ●

音楽やペット、スウィーツ、仕事、介護などを通じて、日々の色々な出来事をつらつらと書いてます。

20070326194559.jpgだんだんと、日が長くなってきましたね。
嬉しい限りです。

仕事帰りに空を見上げて、色が存在するのはとても楽しい瞬間で、願わくば大きな口をあけたまま、空をぼーっと眺めていたいと思うことがあります。

その日の心模様によって、自分の目に映り込む空模様は変わる気がします。

先週末に久しぶりにこの写真を撮った時は、心が「無」でした。

本当に心の中に何も残っていませんでした。

そういう時に映り込む景色というのは非常にシンプルで、シンプルだからこそ、訴えかけてくる何かがあるわけで。

Eaglesの"I can't tell you why"を思い出しました。

我々のレパートリーにもDesperadoがありますが(某TVドラマで再びヒットしたようですね)、私がイーグルスの曲の中で最も好きな曲を挙げるとすればこの"I can't tell you why"になるでしょう。
確か枝龍もそう言っていた気がします。

学生時代にイーグルスのセッションバンドをした時にこの曲を歌ったのですが、構内の広場で空に音が抜けていった気持ちよさを今でも覚えています。

さて"I can't tell you why"、邦題は「言い出せなくて」ですが、とても切ない曲ですね。
そのメロディをベースのTimothy B. Schmitが歌うことによって、更に切なさが増すというのでしょうか。

非常にシンプルな曲なのに、この残像感は何なのでしょう。
シンプルなギターソロと、それにかぶるコーラスのハーモニーもぐっときます。

勿論他のメンバーのヴォーカルも素晴らしいのは言うまでもないのですが、ぎりぎりの細い糸のところで人の心をぐっと掴むような歌声は、本当に心打たれます。

とてもはかなげで、心がきゅーっとするようなティモシーの歌声。
大好きです。
コメント

久々の「スキキョク」コーナーですね。
イーグルスはそれほど詳しくないですが、私もこの曲は、イーグルスの中で最も好きな曲です。
とある映画の中でこの曲が流れていて、それがすごくじ~んときたのがきっかけだったと記憶しています。
その映画、すっかり題名など忘れちゃいましたがv-388確かダイアン・キートンが主演だったはず。
ところで、この空、ほんとにこんな色だったの??
2007/03/27(火) 22:33:38 | URL | 枝龍 #-[ 編集]

枝龍>
映画に使われていたんだ、知らなんだよ。
ええ曲やね。
空の色、自分のPCでUPする色と、他の人のPCで見る色目が若干違うことにちょっと前気づきました。
自分のよりもかなりカラフルに(きついコントラストで)映っているようで、この画像、確かに若干櫻色微調整入れていますが、青紫~櫻色のグラデーションとして私のPCでは調整していますが、他のPCで見るとどぎついピンクになっていて驚きました。
2007/03/27(火) 23:36:04 | URL | Jackey #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://jackey.blog20.fc2.com/tb.php/594-134f2169
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック