● ● ● わ に の に わ ● ● ●

音楽やペット、スウィーツ、仕事、介護などを通じて、日々の色々な出来事をつらつらと書いてます。

昨年の12月17日に、2006年最後のSmileのライヴをIVYさんで行いました。

今回は、ベース健くんが所属する別バンドThree Time Loser (TTL)とのジョイントライヴでした。
長い付き合いにもかかわらず、今までジョイント話が出なかったのが不思議なくらいでした。

TTL.jpgTTLを長年体験してきて、ライヴごとに大幅に曲が変わるということはないのに、TTLを見ていると、バンドはまさに「生き物」だと感じます。
その日その日のメンバーの思いなどが影響しているように思います。

今回、TTLのVo&Gの三好さんは冴えていました。
特に毎回楽しみにしている三好さんのMCが、今日は最高でした。

いつかきっちりとレコーディングと歌詞カードを付けてCDを製作してくれたらいいのになぁと、常々思います。

そうそう、今回TTLとジョイントするということで、現在Smileのレパートリーにもある"Sweet Child O Mine"をTTL+Smileで演奏しました。
TTLの皆さんには我々のわがままにお付き合い戴き感謝です。
合体、あれ、Dsはどうなるの?
そう、今回枝龍はドラマーではなくコーラスオンリーでした。
本邦初公開、フロントで熱唱する枝龍でした。
枝龍の声はあくのない透き通る声なので、くせのない私の声とも非常にマッチするのです。
枝龍、フロントに立った感想はいかがだったでしょう?
またこういう機会があると楽しいなぁと思います。

そしてTTLのドラマー山田さんは”これぞロック!!”という感じのド迫力のドラミングでした。
いやはや、とても楽しかったです。

さて、Smileですが、今回ライヴを行うには特別な意味がありました。
Smileとも縁の深い、10月に夭折した連れのなおちゃんに追悼の意味をこめてどうしても演奏したい、届けたい曲があるとメンバーに打診し、OKを貰いました。

そして、叶うかどうか判らないけれど、なおちゃんの大切な人べまきさんに、なおちゃんへの追悼の気持ちをこめた曲を演奏するので是非Keyとして参加して欲しいと打診し、快諾してくれました。
そしてなおちゃんに非常に世話になったごまんもChoで参加してくれました。

20070114021419.jpg演奏した曲は"Natural woman"。
この曲は、昔なおちゃんや健くん、ごまんに私、そして後に枝龍も所属したバンドで、初めて公の大きなホールで演奏した思い出深い曲で、現在はSmileの代表曲のうちのひとつとなっています。

当時はなおちゃんのブルースハープの絶妙な絡み具合とコーラスが本当に気持ちよかったのを覚えています。

某コンテストに出場した際も、何も打ち合わせていないのに、彼はステージ脇にウクレレを隠し持ってきていて、それを曲中のギターソロの時に取り出し、あたかもウクレレからギターの音が出ているかのような、ギタリストの真横で瓜二つのプレイを魅せつけ、メンバーと観客の度肝を抜きました(というか、予想外の出来事にフロントの面々は笑いを堪えるのに必死でした)。

そんな思い出もあるこの曲を、今回のライヴのラストに持ってきました。

20070114021430.jpgべまきさん、そしてごまんをゲストに迎え、曲は流れていきました。
我々の思いが、遠い彼方にいるなおちゃんに届いていることを切に願います。

いけないとは思いつつも、流れるものは仕方なく、在りし日のなおちゃんを思い出し、冒頭は泣いてしまいました。

今回は普段よりかなりアットホームな雰囲気で演奏できました。
いつもMCは私が担当しているのですが、今回は各メンバーにふってみたりして、サプライズもあったりして、いつもとは趣向が異なり、クリスマス間近ということもあり、みんな和やかなムードでした。
本当に楽しかったです。

昨年3月にIVYで初めてライヴをさせて戴いた際、私は喉を潰してラスト2曲は殆ど声が出なくなり、非常に悔やんでいたのですが、今回はその2曲はきちんと歌いきることが出来、ほっとしました。
特に"St. Patrick's Day"はこの時期にもフィットする曲なので、「歌いきりたい」という気持ちが大きかったですが、自分の気持ちを沢山こめることが出来たのではないかと思います。

ということで、2006年最後のSmile in a whisperのライヴでした。
お忙しい中数々のライヴに足をお運び下さった皆様、今年は本当にありがとうございました。
皆様の心に何らかのスパイスをひとふりできたでしょうか?

2007年もぼちぼちと、続けていこうと思いますので、よろしければまたふらっと面々の顔を見に来て、聴きに来て下さいね。
4つの笑顔でお待ちしております。

今回のIVYさんでのライヴ画像をお送りくださったすみさん、サンキューでした!

今回のセットリスト:
Desperado
Alison
Blink and you'll miss it
Wild horses
This masquerade
St. Patrick's day
It's too late (Guest keyboardist :Bemaki)

----- Tribute : Ukulele Maeda ------
Natural woman
(Guest keyboardist :Bemaki)
(Guest chorus :Goman)
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://jackey.blog20.fc2.com/tb.php/549-3fb77863
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック