● ● ● わ に の に わ ● ● ●

音楽やペット、スウィーツ、仕事、介護などを通じて、日々の色々な出来事をつらつらと書いてます。

20060409170439.jpg
家の近くにある桜の通り抜けが今日までということで、見に行ってきました。

最終日とあって、沢山の地元住民がシートをひいてお花見していました。

櫻が両側から歩道に向かってぐわっと咲いているので、まさに櫻の花に囲まれながらの道が続いています。

ほぉぉ・・という表情をしながら写真を撮る私の口はぽかんとあいたままで、きっとあほそうだったでしょう、まぁ、気にしない、気にしない。

この櫻の通り抜け、昨年は福と来ました。

帰り際に“来年も一緒に見に来ようね”と約束しました。
どんどん年老いていく福にこんな約束をさせるのは、と思いながらも交わしたのを思い出しました。

今年は・・・、福はロケットの中に入って私の傍にいて、一緒に見に来ました。
ロケットから見る櫻のさまは、福にはどううつるのでしょう。

実は昨日のジョビジョバーズとの明石公園のお花見、数年前にお邪魔した時は、福を大きなバッグに入れて手荷物( 小荷物?)扱いで運賃を支払って明石まで福も電車に揺られて旅をしたのでした。

今回は運賃は支払わずに福はひっそりロケットに入って明石の櫻を楽しみに行ったのでした。

考えてみれば、生前よりももっと身近に福は私の傍にいて、しかも始終私と同じように動くので、福の行動範囲は広がった、のかもしれないですね。
20060409203237.jpgちなみに、夜桜はこんな感じで提灯がライトアップしてくれます。

空いっぱいに広がる櫻の隙間からお月さまも見ることが出来ました。

きれいですね、うっとりです。
なんともいえない風情です。

今日で夜桜が終わるのはもったいないなぁ・・。

期間延長してくれたら嬉しいのですが・・・
なんとかならない・・かな・・・無理かな・・。

来年は毎日通うことにします。
コメント
素晴らしい
桜並木ですね
桜のもの悲しさは
一年を感じさせるところに
あるような気がします

今年もまた桜をこうしてみられたこと
来年はまたどんな気持ちで
桜を見るのだろうかとか・・・

うちの近所の桜も結構美しいのですが
あとこれを何回見れば
家のローンが終わるのだろうかと
引っ越し2年目の感慨にふけっています
2006/04/10(月) 01:49:57 | URL | しじみ #-[ 編集]

昨日おいらも近所で行われていて桜祭りにいってきました。この町にきて初めて歩きでいろんなとこにでかけたのですが、本当に車ではきずかないいろいろな発見がありました。(SLを展示している公園なんかもありました。おいらはめっちゃ興奮してデジカメパチリパチリ、奥様は笑ってましたが・・・)
話がそれましたが、
桜を見るとなぜかなんともいえない切ない思いにおいらはなります。一瞬の美しさとその後の、散り際の潔さに心が揺さぶられます。あと何回見れるのかなあといった奥様の言葉がすごく頭の中にのこりました。桜はやはり特別な花なんやろうなあ。
2006/04/10(月) 12:29:15 | URL | むね3 #-[ 編集]

しじみさん>
櫻、一生を感じさせるところ、確かにありますね。
桜の散るさまは、なんともはかなげで、人を微妙な気持ちにさせますよね。
来年はどんな気持ちで櫻を愛でるのでしょうか。
ローン・・・あまり深く考えずにおきましょう・・・だめですか??

むね3>
夫婦になって初めて見る櫻はどうだったかな?
きっと一生忘れられないものになったことでしょう。
桜を見ると切なくなるのは判っていても、どうして日本人は櫻に恋焦がれるのでしょうか。
私はその一人です。
SL公園、私ももし近所なら携帯で一生懸命撮影していただろうなぁ。。。
ハニーはお元気かな?
2006/04/10(月) 19:50:46 | URL | Jackey #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://jackey.blog20.fc2.com/tb.php/400-3c074f66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック