● ● ● わ に の に わ ● ● ●

音楽やペット、スウィーツ、仕事、介護などを通じて、日々の色々な出来事をつらつらと書いてます。

20060331232454.jpg中之島公園には沢山のバラと、沢山の背の高い木が生えています。

昔、中之島公園の木の上のほうに、蛇の脱皮した皮がぶらさがっているのを発見したのですが、まさか制服のスカートで木登りするわけにもいかず、会社にいる大きな人に頼もうかと思いましたが、それも悪いなぁと思いながらその後見に行ったらなくなっていました。
きっと同じ考えの人がいたのでしょう。

この木、小学生の頃なら間違いなく登っていたタイプです。うねり具合が非常によい。

家の近くにあった神社にあった大きな木は、もっと傾斜がついていて、みんなで登って遊んでいました。

最近の子供って木登りなんかしないのかも知れないですね。
結構面白いんだけどなぁ・・・。

蛇の皮を見た時に、とっさに”ズボンだったら登ったのになぁ”と考えた私は精神的に子供のままだったのかも知れません(きっと大人はしないのでしょうね)。
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://jackey.blog20.fc2.com/tb.php/391-350438ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック