● ● ● わ に の に わ ● ● ●

音楽やペット、スウィーツ、仕事、介護などを通じて、日々の色々な出来事をつらつらと書いてます。

地中美術館前直島の中にある「地中美術館」にやってきました。

とても不思議な感覚に陥る美術館で、建築について殆ど知識がない私が見に行っても、何か不思議な感動を覚えました。
「空間」ってこんなに感慨深いものなんだ・・・・。

館内には、アメリカのウォルター・デ・マリア、ジェームス・タレル、そして安藤忠雄氏の作品、絵画はモネの作品がありました。

美術館自体、作品であるということから、建物自体も撮影禁止、ということで、バス停を撮影しました。館内ではスリッパに履き替えるところもあったりして、面白いです。

喉も渇き、おなかもすいたなぁ、ということで館内にある「地中カフェ」で遅いランチを頂きました。

すっかりメニューの名前を忘れてしまいましたが、くるくると渦巻状に巻かれた豚バラ肉のソテーでマスタードソースが添えられていました。
実はマスタード、苦手なのですが、とても美味しく頂けました。
(旅で嫌いなものを一つ制覇してちょっと得意げ)
そしてランチを更に美味しくしてくれたのが、ガラス張りの壁面からの眺めでした。
もう絶景。雲海がどこまでも広がっていました。

なんて贅沢な時間を過ごしているんだろうと思いました。

”ふくー、みえてるかー、あんた今こんなところ(雲海)でとことこしてるんかー?”

ロケットに向かって話しかけてみました。
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://jackey.blog20.fc2.com/tb.php/255-9b303c3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック