● ● ● わ に の に わ ● ● ●

音楽やペット、スウィーツ、仕事、介護などを通じて、日々の色々な出来事をつらつらと書いてます。

同窓会ライヴの翌日は、朝から3か所の墓参を済ませ、夕方には四天王寺の万灯会に行きました。

墓参は3か所ともバラバラで互いに結構離れた場所にあるため、車で巡ります。

昼食をしゃぶしゃぶ屋で頂いたのですが、オープン直後から満席、予約していてよかった・・・

どちらかといえば年齢層が高めの方が多く、ああ、お盆だなと変なところで納得してしまいました。

どの墓地でも祈ることは同じでした。

いずれも自分のことではないですが、ご先祖様、どうかよろしくお願いします。


20170813mantoue2.JPG
(まだ空も明るい頃の万灯会)


そして、夕方、まだ明るい頃に四天王寺に入り、18時半からの万灯会に参加しました。

御蝋燭に戒名などを認めて、それを境内にある御蝋燭を立てる場所に立ててもらい、時間がやってくると1本1本火を灯してくれます。


20170813mantoue3.JPG
(少し暗くなってまいりました)


その前に座り、じーっと炎が煙に変わるまでを見守ります。

今年は10本の御蝋燭を買いました。


20170813mantoue4.JPG


火が灯された頃はまだ空は明るかったのに、徐々に青みが深くなり、炎とのコントラストがとても綺麗になっていきます。

上へとのびる炎は、まるで命のようです。

10本の御蝋燭が消えてしまうまでの間、普段せわしく暮らしている自分から切り離して、ぼんやりとものを考えることにしました。

寺社仏閣を訪れる際、空を見上げると長い線上の雲を見つけると、あれはもしかしてなおちゃんかな、と、妹と二人、友達のことを思い浮かべたりします。

我々のなおちゃんのイメージは「龍」で、なおちゃんは龍になって空にのぼっていったんじゃないかと思ってます。

この日も長い雲を見つけ、あれ、そうかな、と二人で話してました。

うちのかわいこちゃん2人(1人はすてっき:父、もう1人は福:犬)のことも思い浮かべ、すてっきは空で散歩し始めて今年で4年目、福にいたっては来月で12年を迎えようとしています。

きっとすてっきが福を散歩させてて、2人して美味しいものを食べてるのではないかなと思います。

2人ともお肉が好きだったので、彼らの代わりに私が昼食にすき焼きを頂きました。

すてっきの笑顔や、すてっきとよく繋いだ手の感覚、福の肉球の匂いや抱っこした時の感覚、見つめるまなざしなど、随分前にさよならしていても、自分の中にはしっかり刻まれているんだなと思います。



色々な事に思いをめぐらせてみました。


20170813mantoue5.JPG



御蝋燭の炎が煙に変わった瞬間、私の願いが2人に届いてくれることを願いました。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://jackey.blog20.fc2.com/tb.php/1500-de78d63a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック