● ● ● わ に の に わ ● ● ●

音楽やペット、スウィーツ、仕事、介護などを通じて、日々の色々な出来事をつらつらと書いてます。

20160101gris1.JPG
(こちらは年末ゲットしたVert de Grisさんの迎春用のアレンジその1。とても素敵でした。)


2016年も2月に突入。

明日はバレンタインデー・・ってもうそんなに月日が過ぎたのかという感じです。

今年は両方の母親と共に元旦を迎えることになりました。

普段は元旦は義実家、そして別日が実家訪問でしたが、両方とも父親は数年前に他界したため、折角ならと初の試み。

いつまでも彼女たちのこういう笑顔を見ていられたらなあと淡い気持ちを持ちました。


201601fuku.JPG
(「福」の真ん中に桜が鎮座。春だなぁ。福、一緒に正月迎えよう。)


正月の祝い酒。

金粉入りはこの日よく頂きますが、今回は桜の花のモチーフの金粉が入ってました。

「福」のお猪口に注いで。

折角なので、桜の塩漬も出してきて、緑茶に浮かべました。


201601tokotoko1.JPG
(視点を変えればオフィス街にもこんな小さな生命体がいることに気付けます。)


さて、今年に入り、寒い日も多く、冬好きの私にとっては嬉しい季節でもあります。

冬の道を、背筋をのばしてトコトコ歩くのが好きで、歩くうちに悴む手も、冬を感じさせるきかっけで、嫌いではないです。


201601tokotoko3.JPG


冬の朝の空をぼーっと眺めて、時折写真におさめることも楽しみのひとつです。


201601tokotoko02.JPG
(そうっと眺めているのが楽しいです。)


そうこうしているうちに冬の寒さも和らいで、春の風や匂いが到来。

季節の移り変わりが感じられるこの国にいて、こんな年齢になっていいものだと改めて深く感じています。


201601waniwobd.JPG
(すごくかわいらしいBDケーキ、ココメンありがとう~)


1月に今年の音初めとしてスタジオに入った際、ちょうど私の誕生日の少し前だったのですが、ココメンが早めの誕生日を祝ってくれました。

とても可愛らしくて甘さを抑えたバースデーケーキでした。

とても美味しくいただきました。

ココメンに感謝。

自分や家族などを含め、健やかに暮らすことがどれだけ大切なのかということを、年々強く感じるようになりました。

これも年を重ねている証拠かもしれないです。

今年も健やかに暮らせること、今まで概ね健やかに暮らせたことを親に感謝することで、誕生日は終わりました。

色々な課題は生きていると生まれてくるもので、自分の悪い性分は、どこかに僅かな歪みが生じたとしても、それを何とか全力で(これを万難を排してというのでしょうか)向き合うことで、それも程度問題であることがよいのだと何となく理解できる手前くらいまでは到達した気がします。

性分は変わらない、変えられないものですが、年を重ねることで、向き合う角度が変わっていくことで若干修正はきくこともあると、淡い望みも持ったりします。

多角的に不器用さが目立ついびつな動物ではありますが、今年も変わりなくお付き合い頂ければ幸いです。

どうぞよろしくお願いします。

音楽については、また色々な街で演奏の機会を頂いて、音を介して人との繋がりの糸も紡ぐことが出来たらありがたいと思います。

春先、といいますか、今月から春のお座敷を頂いておりますので別記事で紹介させて頂きたいと思います。
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://jackey.blog20.fc2.com/tb.php/1418-fa814c57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック