● ● ● わ に の に わ ● ● ●

音楽やペット、スウィーツ、仕事、介護などを通じて、日々の色々な出来事をつらつらと書いてます。

20150523オトラク44110.JPG
(千歳ワイナリーの軒先でセッティング中。)


そして一行は次のお座敷会場、「千歳ワイナリー」さんへ。

バス道をとことこ。

細い路地を入ります。

そういえば、何年か前のオトラクで、コチラのお店の前でNOBさんの演奏を聴いてご機嫌になっていたら、ぽん酒の枡を落下させ、服に大量にぽん酒がこぼれたという悲しい思い出を思い出し、とぼとぼと歩いていたら、あ!!!!

目の前に長身の男性と茶色いわんちゃんが・・・

Tomoさんとちゃもくんでした。

今回もオトラクに来てくださいました。

毎回密かに心待ちにしているちゃもくんとの遭遇。

とても嬉しくなって、ひさしぶりー、元気にしてたー?と、ちゃもくんとスキンシップしつつ一生懸命語りかけて遊んでもらいました。

1年前、つまりは2回前、第10回の時にはまだ出会っていなかったちゃもくん。

ちょうど1年前の高槻ジャズストで併催されていた犬の譲渡会で、Tomoさんのお宅にやってくることがほぼ決定していて、1年前のオトラクで、Tomoさんからその話を伺ったことを思い出しました。

わんちゃんと遊びだすを時間を忘れてしまいそうになります。

そして次のお座敷会場へ。


20150523オトラク44111.JPG
(演奏前のやっさん。)


「千歳ワイナリー」さんは住宅街にあるお店で、お店の中は非常にムーディな照明で照らされ、お店の前にセットされたテーブルでは、沢山の緑の下で開放的にお食事を頂くというようなスタイルでした。

お店の外は、バルメニューを楽しみに待つお客様の長蛇の列が出来ていました。


20150523オトラク44113.JPG
(実はちゃもくんも写ってます。聴きに来てくれてありがとう~)


我々はお店の軒先で、店内、店前、そして順番待ちのお客様に向けて演奏させて頂きました。

多くの緑に囲まれながらの演奏で、我々もまったりとすごさせて頂きました。

屋内外でバルメニューを楽しまれた皆様、外で順番待ちをされた皆様、そして我々の演奏を聴きに来て下さった皆様、本当にありがとうございました!

そして千歳ワイナリーの皆様、お世話になりました!

千歳ワイナリーでのセットリストは以下の通りです。


20150523オトラク44114.JPG
(逆の向きから。奥手にも聴いて下さっている方々が。ありがとうございます。)


Nobody knows you when you’re down and out (Eric Clapton)
But not for me (George Gershwin and Ira Gershwin)
It don’t mean a thing (Duke Ellington)
You’ve got a friend (Carole King)
Perfect (Fairground Attraction)

演奏中は鳴りものや手拍子で一緒に楽しんでくださる方も多く、とても有難かったです。


20150523オトラク44112.JPG
(画像の右側に向かってずっと行列が出来ている、人気店の千歳ワイナリーさん。)

演奏中、エリア班の方が上の写真を撮影して下さり、FBにUPして下さいました!

ありがとうございます!

我々の目の前で一生懸命、お手製マラカスを振って演奏を聴いてくれていたぼくも一緒に写っていて嬉しい。。

演奏後、エリアマネージャーのなりさんに遭遇。

エリアマネージャーは、色々な会場を行き来して、何か問題が起きていないか、また順調に進んでいるかなどチェックする大切な役割を担当されています。

ということで、千歳ワイナリーご来店の皆様、そして演奏を聴きに来て下さった皆様、本当にありがとうございました!!


次へとつづく・・・・

テーマ:バンド活動♪ - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://jackey.blog20.fc2.com/tb.php/1374-253a4e2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック