● ● ● わ に の に わ ● ● ●

音楽やペット、スウィーツ、仕事、介護などを通じて、日々の色々な出来事をつらつらと書いてます。

さて、長寿蔵からオトラクの打ち上げ会場に移ってきましたが、既に打ち上げは始まっていました・・・・・


20141101801^.JPG


打ち上げ会場の入口のこの靴の多さ(これは一部なんですが・・)!!


ちょうど我々は二度目の仕切りタイムの時に合流できました。

お世話になった各マネージャーから、第11回のオトラクを終えての感想を頂きました。


20141101805^.JPG


色々な方に本当にお世話になりました、ありがとうございました!!


20141101806^.JPG


そして1日、本当にお疲れ様でした!!


20141101807^.JPG


20141101804^.JPG


オトラクミュージシャンによって中脇氏が胴上げされていました。


20141101802^.JPG


ここでみかちゃんファミリーとお別れ。

みかちゃん、あおちゃん、はるちゃん、1日本当にお世話になりました、ありがとうございました!!


20141101808^.JPG


帰りほこさんに立ち寄ると、前回のオトラクでも見た光景・・・・そこにはツキサケの2メンが。

ということで、合同打ち上げ。

ほこの大将とヴィヴィアンも交えて、1日の総括。

途中雨に降られて移動は若干大変でしたが、そんなことが吹き飛んでしまった充実した1日でした。


2014110180110^.JPG


今回は00:11発の電車。

11回目のオトラクとバルが終りました。

毎回感じるこの心地よい疲労感と”ミュージシャンズ・ハイ”とでもいいましょうか。

オトラクに係ることが出来て本当に幸せです。

バンドとしても、色々な会場で演奏の機会を頂くことにより、ずっと連れて歩く機材は勿論のこと、メンタルやパフォーマンスについても非常に勉強させてもらい、また牛歩並ですが、幾許かの進歩も毎回積んでいるのではないかと思います。

・・・・・と書いていますが、最初に比べたら、ということで、色々と改善しなくてはいけないこと、反省しなくてはいけないことはとその都度出てきます。

「気づくことが出来る」のは有難いことです。

気づかなければ前に進むことを辞めてしまう、というか、進む必要がない、と思ってしまうのではないかと思います。

「伊丹オトラクな1日」に関わらせて頂いている以上、今回よりも次は更に前に進みたい、という気持ちで更に精進したいと思います。

形に見えるもの、形では表せないもの、色々なものをオトラクから頂きました。

我々は頂いた分、きちんとご恩返しをしなければいけません。

Cocodriloにとってはもはやライフワークともいえる存在のオトラクですが、また参加の機会が頂けるなら、色々な立場の方にもっと楽しんで頂けるようなパフォーマンスが出来るよう、更に頑張りたいと思います。

開催にあたり、事前の準備や当日、そして開催後の色々なことについて、関係者の皆様、大変お世話になり、本当にありがとうございました!!

またお会い出来る機会を楽しみにしています!!

次回のオトラクは2015年春開催予定です!!


激しく長いレポートに最後までお付き合い下さって本当にありがとうございました。

なかなか文章を簡潔にまとめることが出来なくて、支離滅裂で思ったことをぽちりぽちりと書いてしまいがちです。

悪い癖ですが、これ、治らないのでしょうね・・・・

ありがとうございました!!


さて、Cocodriloの2014年のお座敷は、この”第11回オトラクな1日”で終了しました。

今年1年、色々な街で、Cocodriloの音楽に耳を傾けて下さった皆様、本当にありがとうございました。

沢山充電して、来年は更に楽しんで頂けるようなバンドになりたいと思います。

来年もどうぞよろしくお付き合いください。


2014110180111^.JPG
テーマ:バンド活動♪ - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://jackey.blog20.fc2.com/tb.php/1346-92443909
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック