● ● ● わ に の に わ ● ● ●

音楽やペット、スウィーツ、仕事、介護などを通じて、日々の色々な出来事をつらつらと書いてます。

20141101701^.JPG
(この子達も1日よく活躍してくれました!!)


オトラクミュージシャンとして演奏会場にエントリーされてもされなくても、最終的にはここで毎回打ちあがることがココメンの体内にプログラムされている、長寿蔵さん。

道中、三軒寺周辺で記録班の鹿嶋さんに遭遇。

三軒寺会場で演奏していた時、通りを隔てた事務局から楽しんで下さっていたようで、選曲やジャンルについても凄く良かったと喜んで下さって嬉しくなりました。


今回、2Fのバル会場(我々が演奏させて頂く会場)は、いつも以上に長蛇の列で、ええっ!ていうくらいの人の連なりにびっくり。

人気の高さを感じさせられます。


20141101702^.JPG


いつものように支度を終え、演奏スタート。


20141101703^.JPG


ビアケラーは楽しいもの、ということで、陽気なナンバーを中心に、バラードはふじをちゃんのリクエストということでこんなセットリストでお送りしました。

演奏終了後、さくさくと片付け始めたらアンコールを頂き、”Sir Duke”を演奏させて頂き、第11回目のCocodriloのオトラクのお座敷は無事終了を迎えることが出来ました。

20141101704^.JPG


長寿蔵さんでのセットリストは以下の通りです。

Perfect (Fairground Attraction)
When you’re smiling (Mark Fisher / Joe Goodwin / Larry Shay)
Eternal flame (The Bangles)
Tell me why (The Beatles)
On the sunny side of the street (Jimmy McHugh and Dorothy Fields)
encore......
Sir Duke (Stevie Wonder)


20141101705^.JPG
(Tomoさん親子と。いつもありがとうございます!)


演奏終了後、長蛇の列は相変わらずでしたが、二手に分かれて行列に並びました。

演奏した後、すぐに美味しいビールを喉に滑らせることが出来るって本当に至福以外のなにものでもありません。


20141101706^.JPG
(お疲れ様でした!!)


演奏終了し、1日の労をねぎらうということで、皆で乾杯!

2014110170113^.JPG
(マラカスで3方向の糸電話。)


今まで、11回目にして初めての光景ですが、ちびっこと一緒にビアケラーで乾杯って不思議な感じです。

もちろんちびっ子と超絶下戸のやっさんはソフトドリンクで。


20141101708^.JPG


ソフトドリンクなのに、アルコールを嗜んでいる他の誰よりもテンションがエベレスト級の52歳。

Cocodriloの七不思議です。

1日のいろんなことを振り返り、本当に楽しい1日だったと感じました。


20141101707^.JPG
(みかちゃん、あおちゃん、はるちゃん、1日本当にありがとうございました!!)


今回改めてサポーターさんのサポート力を痛切に感じました。

過去にお世話になった数々のサポーターさん、皆さんそれぞれ素敵なキャラクターでした。

前述の通り 、Cocodriloに帯同して下さるサポーターさんは、ほぼ間違いなくオトラクサポーター初挑戦の方で、特にマニュアルもない中で、各々の解釈でオトラクミュージシャンがどうしたら1日無事に、また皆楽しく過ごせるかということを、一生懸命考えて、それを実行に移してくださいました。

かゆいところに手が届く人、我々の立場になって一緒になって一喜一憂してくれる人、我々をずっとわらかして、緊張をほぐして笑顔にさせてくれる人、一緒に過ごす間におっさんのココメン一同に人生相談をして、ココメンの人生相談をしてぐっと距離が縮まった人、などなど・・・。

どのサポーターさんも、我々のことを思って、本当によくしてくださいました。

同じサポーターさんに次回以降あたることは皆無で、言ってみればその日限りなのですが、それ以降はオトラクで他のサポーターさんとして帯同されていても、その姿を見るだけで、ココメンは嬉しくなるのです。

いたみホールでの最初の顔合わせで、笑顔で再会できること、これが本当に嬉しくて・・・。

お世話になった時にこういうことがあったなぁとか、走馬灯のように思い出すのです。


今回は、ちびっ子のあおちゃんとはるちゃんが、我々の演奏する近くで、両腕を上へ下へと一生懸命マラカスや鳴りもので盛上げてくれたり、バンドのプラカードを掲げ、歩きながら宣伝してくれたり、・・そんな姿を見て、グッとこないはずがありません。

ココメンも、もっともっと楽しんでもらいたいという気持ちが更に高まりました。

みかちゃんもずっと笑顔で、ひたすらノリノリで、我々の演奏に合わせて大きく手拍子をしつつ、身体全体でエールを送ってくれていました。

3人ではなく6人(ふじをちゃんが参加して7人)ではじめてCocodrilo。

まさに運命共同体という言葉がぴったりで、そんな姿にもっともっと応えたくなった、今回はそんな1日でした。

ここでふじをちゃんとお別れ。


2014110170110^.JPG
(Cocodriloの永遠のファッショニスタ、お疲れ様でした!)


翌日はセッケンラブのライヴだったのに、オトラクに途中参加してくれました。

多彩なファッショニスタ、トリオに華を添えてくれて、本当にありがとう&お疲れ様でした!!

そして、オトラクの打ち上げ会場へ。


20141101709^.JPG
(すべての会場での演奏を終え、テンションマックスの4ココメン。)


⑦へとつづく・・・・
テーマ:バンド活動♪ - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://jackey.blog20.fc2.com/tb.php/1345-45a61404
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック