● ● ● わ に の に わ ● ● ●

音楽やペット、スウィーツ、仕事、介護などを通じて、日々の色々な出来事をつらつらと書いてます。

大将が記事UPして大丈夫よ、とのことでしたので、お言葉に甘えてぽちぽちと・・・

先週の金曜日は仕事帰りに伊丹へ。


20140905OHANA101
(”西田~カリスマ一人っ子”越しの本日のラインナップ。)


過日もライヴでお世話になったOHANAさんで、オープン3周年を記念してSHEさん、そしてOHANA大将の旧知の仲、シークレットゲストとして憂歌団の木村さんのジョイントライヴがあり、ベース氏とお邪魔することに。

ちょうど今から始まります、という時刻にギリギリセーフ。

会場は既に満員御礼状態。

お店の外のテーブルも大勢腰をかけていらっしゃいました。

あ、これあかん、はいられへんわ・・・と思っていたら、伊丹ゆかりの顔見知りの方も多く、”入り入り“、ということでカウンターの後方で楽しませて頂くことに。


まずは陽気なトリオ、SHEさん。


20140905OHANA102
(非常に楽しいSHEさんでした!)


歌とブルースハープ、そしてダブルベースの、歯切れの良い楽しいサウンドと、まるで身内にお話するかのようなVoさーちゃんの気さくなMC。

ブルースがメインですが、ジャズ、カンツリー(カントリーではなくカンツリーだそうです)、そしてなんとヨーデルまでが飛び出す。

このヨーデルが絶品で、むちゃくちゃはまっていました。

実はSHEさんも木村さんと繋がっていて、そういった関係で、憂歌団の“おそうじおばちゃん”を演奏。

あのきわどい歌詞の部分、サーちゃんが言うとものすごく淫靡な感じでした。

1時間ほどのライヴでしたが非常に楽しく、会場も大盛り上がりで人もひしめき合い、あっという間の出来事でした。


20140905OHANA103
(ベース氏に音楽と人生についてアツく説く木村さんとココメン。)


カウンターでSHEさんの演奏を呑みながら楽しんでいらした木村さんでしたが、何故かその後ベース氏と半時間くらい話し込んでしまい(ほぼ一方的に木村さんが一生懸命ベース氏にお話しして下さっていましたが)、周囲も木村さんのステージはいつ始まるのかなという空気も流れで、漸く木村さんのステージへ。


20140905OHANA104
(人がひしめき合いすぎ。)


この至近距離。

そしてあの天使のダミ声、ギター。

言葉のひとつひとつが胸に響きました。

おなじみの曲が多く、ぐっときてしまいました。



歌声に生き様がそのまま反映されていて、あぁもうなんて表現してよいのかわからないですが、とにかく鳥肌もので、非常に感動しました。

本当にありがたい!!

行って本当によかったです。


20140905OHANA106
(店先で呑む人々。)


そしてライヴ後は木村さんと写真撮影する人、握手する人、呑む人、語る人、などなど。

お客様の殆どは終電の都合で徐々に家路へと消えていきました。

我々も終電で帰るつもりが、そのまま店先で呑み会に突入。


20140905OHANA107
(リクエストに応える”西田~カリスマ一人っ子”、通称カリスマ。♪どっどっどようび~)


20140905OHANA109

20140905OHANA110
(SHEさんも再び演奏開始。)


木村さんを中心に、大将やSHEさん、カリスマ、途中からほこの大将とヴィヴィアンも参加して秋の夜風に当たりながら色んな話や、突然リクエストされてカリスマが木村さんに演奏を披露したり(これがすごくよかった!!)、SHEさんも演奏したり、楽しかったです。


20140905OHANA111
(長い間、お店の閉店後、ラジオを聴いていたというほこのヴィヴィアンが本当に嬉しそうだった!というか、ほこの先代が憂歌団の大ファンだったそうです。オペラの橘さんもご一緒に。)


そのうち終電がなくなり、宴はエンドレス。

カリスマは”カリスマ一人っ子”なのに、いつまでも木村さんは”ひとりぼっち”と呼んではりました。

最終的には大将、木村さん、カリスマ、そしてココメン2名の5人で楽しんでました。

大将の目の開きが半分くらいに、木村さんもあやしくなってきたので、このへんでお開きにしよう、ということで、結局は4時近くまで呑んでました。

深夜料金で帰るのもなんだし、始発まで1時間か、ということでバスロータリーのベンチに座り、コンビニで買ったおにぎりをほおばりつつ、何だか若い子みたいだなぁと思いつつ。

オトラクの時に、よく阪急伊丹駅の終電を利用しますが、始発っていうのは初めてでした。
結構始発の利用客っていらっしゃるのですね。

朝帰り自体、本当に久しぶり。

ということで、まるで夢のような、本当に楽しい夜を過ごすことが出来ました。


20140905OHANA112
(すっごい楽しかったです、ありがとうございました!)


木村さんの音の佇まい、そして酔いながらも教えて下さったいろんなこと、コトバ、とても勉強になりました。


OHANAの大将、そして綺麗どころのお嬢さん達お二人、3周年おめでとうございました、そして遅くまでお疲れ様でした!
テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽
コメント

とてもいい一日でしたね^^ベース氏がほんと満面の笑み(笑)こんなお顔、はじめて見たかも。
憂歌団好きです。
学生時代にバイトしてたライブハウスにたまに出演されてたのですが、木村さんのソウルフルな歌声、ブルージーな演奏に感銘(;;)内田勘太郎さんのギターもすばらしい。しかも、ライブハウスを辞めたあと、偶然にも憂歌団絡みの事務所でバイトすることに。。なので、余計に思い入れもあり、98年に解散されたときは残念で残念で。。。

昨年再結成したときに、情熱大陸のイベントに出演されているのをテレビで観て、年を重ねてさらに味を増されてる姿に感動。なんばハッチの再結成ライブ、絶対行こう!と思ったら、すでに3日間ともソールドアウトやったという(涙)。あれはめちゃくちゃ残念やったなあ。。木村さんと、こんなに近くでお話しして、歌も聴けるなんて本当に貴重だし、すごいです!!
2014/09/13(土) 21:55:33 | URL | HAMA #QDJqihkY[ 編集]

HAMAさん>
HAMAさんにとって、とてもご縁が深いのですね、すごいです!
今回は本当に貴重でした。
あの距離で大好きな曲が聴けたというのと、色んなお話を聞けたということ、とてもいい思い出になりました。
お話、おもしろすぎて、ベース氏も爆笑でした・・・




2014/09/15(月) 23:59:14 | URL | Jackey #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://jackey.blog20.fc2.com/tb.php/1322-5cd25947
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック