● ● ● わ に の に わ ● ● ●

音楽やペット、スウィーツ、仕事、介護などを通じて、日々の色々な出来事をつらつらと書いてます。

今日は七夕ですね。

皆さんはどんな願いを胸に秘めましたか?


さて、少し前の話です。


朝、起床したら、枕元から非常に懐かしいにおいがしました。

因みにそのにおいはかれこれ9年くらい嗅いだことがありません。

枕カバーの、私の頭のちょうど上らへんの位置。

間違いなくあのにおい。

しかしそのにおいが枕からするはずがないのです。

だって私のにおいではないのですから。

においのする正体は、9年くらい前に、空へ散歩にでかけてしまったのですから。



昔、愛犬の福を飼っていた頃、私は福と一緒に寝ていました。

福は幼い頃から、まだ体長20cmにも満たないつぶれ大福(赤ちゃん)の頃から私の枕の頭の上や顔の前にくるくるすとんと鎮座してそのまま寝てしまうことが多かったのです。

朝起きると全然違う場所に移動してたりするのですが、晩、就寝しようと、先に福をベッドにちょんと置いて(ベッドの真ん中らへん)、その後自分もベッドに体を滑り込ませるのですが、その滑り込んでいる間に、福は枕の上にちょんと座り込んでしまうのです。

どんなに急いでも、いつも福は枕の中央に。

そしてそれを私は頭でぎゅぎゅっとずらしてポジション確保を行い、眠りへといざなわれる、という日々でした。


毎日散歩をする際、地面の土と外の空気、そして福の肉球のにおいがまじった独特のにおいが肉球からしました。

犬を飼っている人はきっとご存知だと思いますが、肉球の間、何かしらにおいがあります。

お散歩した後のにおい、私の記憶にしっかり刷り込まれていて、未だにそのにおいは覚えています。

そのにおいが、お散歩した後の福の肉球のにおいが枕から漂ってきました。

勿論現在犬は飼っていませんので、え??と思いましたが、相方にその話をしたら、どうやらその晩、私は福が眠っている時にたまに起こった、「きっと夢で何かと闘っているのではないか的」なハイトーンの鳴き声に似た声を発していたらしく。


・・・・・?

ん??

福、お散歩の途中であそびに来てくれたの???


そして数日後、妹ごまんに会う機会があり、その話をすると、ちょうどその頃、ごまんの夢に福が出てきたというのです。

確実にお散歩の途中で寄り道しに来たのでは?

遊びに来てくれた?


私の枕はその日以降は、従来の柔軟剤の香りに戻りました。


非常に不思議な経験でした。


今日はチャーシューをお供えしてみました。


遊びに来たはにちち
(ただ今空の上でおさんぽ中の福。別名「はにちち(ハニー+吉)」)

テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット
コメント

Jackeyさんお久しぶりです!

なんだか不思議な体験ですね。
でも嗅覚って記憶に直結している面白い器官なので、フクが枕元にいたのかもー。
フク☆
私は今でもフクが普通にいるような気がします。
やっぱりフクは可愛いですね♪
2014/07/08(火) 16:09:18 | URL | かわっく #-[ 編集]

かわっく>

かわっく久しぶり、コメントありがとう。

ご家族はお変わりない?

小さなダイヤモンドは元気にしてる?
もう随分背が伸びたんだろうなぁ、また会いたいなぁ。

またランチいこうね。

あの肉球と散歩後のにほひを枕元で感じたとき、思わずこれは加齢臭というものなのかと思ったけれど、やはりそうではなく間違いなく福のあのにほひやった。

勿論散歩の後は足をふきふきしていたから、実際枕元ではそのまじりあったにほひをかぐことってなかったのに、散歩後のにほひやったから、ほんまに来たのかなって。

亡くなってもう9年もたつのかって思うとびっくりするよ。

思い出は鮮明に残っているなぁ。
2014/07/09(水) 00:07:20 | URL | Jackey #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://jackey.blog20.fc2.com/tb.php/1307-398f8182
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック