● ● ● わ に の に わ ● ● ●

音楽やペット、スウィーツ、仕事、介護などを通じて、日々の色々な出来事をつらつらと書いてます。

2014060702
(この日のためにkonsukeさんがデザインされたBlue Doorオーナーのステッカー。)


6月7日はライブハウス・カフェ「 Blue Door」で開催されたNOBさん主催のイベント、「うたかたSpecial Live”今夜はBlue Doorで大騒ぎ!!”」に参加させて頂きました。

以前、睡蓮のお二人の結婚パーティにお邪魔して以来です。

ご来場下さいました皆様、本当にありがとうございました。

そして主催者のNOBさん、共演者の皆様、そしてBlue Doorの皆様、大変お世話になりありがとうございました。


いつもと装いが違う宝塚のナイスミドル、足元も何だか軽快・・・・・・・

2014060703
(愛されてます、やっさん。非常に爽やかなスタイル。)

父の日が近いということで、お嬢さん3人からシャツと靴と靴下のプレゼント、そして着こなしの指導。

爽やかな色合いのシャツ、よく見ると楽器が色々と散りばめられています、そう、Paul Smith。

やっさんは“Paul Reed Smithか?”と軽くボケをかましていました。

ジーンズのロールアップのピッチも細かく指導されたとのことでした。

とても爽やか、凄くよく似合っていて、さすがお嬢さんたち。

お父さんのことよく見ています。

お父さん思いのいいお嬢さんたちです(しかも皆非常に可愛らしい!!)

お父さん幸せ者です。


さて、イベントですが、アコースティック9組が出演、夕方からの長丁場で、弾き語りスタイルの方が多く出演されていた為、色々刺激を頂いたり、また勉強もさせて頂くことが出来ました。

アコースティックといっても、弾き語りでしっとりと演奏、切々と歌われる方もいらっしゃれば、我々のようなにぎやかしの曲が多い、雑技団チックでほぼバンドのようなものもいたりして、かなりバラエティに富んだイベントでした。

2014060704
(主催者NOBさん。)

トップバッターはNOBさん。

この日オフコース、さだまさし、そして佐野元春のカバーを演奏されていました。

オフコース、聴けてすごく嬉しかったです。

普段お会いする時はS&Gのイメージが強かったので、非常に新鮮、そして素晴らしかったです。

イベントの司会進行も本当にお疲れ様でした。


2014060705
(カールさん。)

松山千春のカヴァー弾き語りのカールさん。

背筋がぴんとのびるような澄んだ歌声でした。


2014060706
(konsukeさん。)


とても繊細な歌声でさだまさしのカヴァー弾き語りをされていたkonsukeさん。

冒頭のステッカー、デザイナーのkonsukeさんがこのイベントのために作製された渾身の作です。


2014060707
(季節*FUさん。)

実はCocodriloと同じ、結成5周年を今春迎えられた季節*FUさん。

この日はオリジナル曲とガロ、SMAPのカヴァーを演奏されていました。

「ありがとう」、盛り上がりました!

言うまでもなく夫婦の息の合った楽しいMCも冴えていました。


2014060708
(Our†Mistakeさん。)

森田童子トリビュートユニット、Our†Mistakeさん。

私が知っているのは「ぼくたちの失敗」だけでしたが、曲が持つ独自の世界観で思わず引き込まれ、じぃんとしてしまいました。

ライヴ後にお話させて頂いた時のイメージとステージ中のイメージのギャップがまた素敵でした。


2014060709
(あめり健クニさん。)

ツイストなどのカヴァーを演奏されていたあめり健クニさん。

非常にアツいステージでした。


2014060701010
(Sunset Celebrationさん。)

キャロル・キング、シンディ・ローパー、色々なジャンルに拘ることなく演奏されている学生時代の音楽仲間のユニットさん。

とにかくかっこいい。

我々も同じ年ごろに、ああゆう素敵な感じで演奏できていたらいいのになぁと思いました。


20140607011
(睡蓮さん。)

やっさんのパフェ友(?)でもあるSINさん、そして透明感のある綺麗な歌声のKUMIさんのユニット、睡蓮さん。

KUMIさん、5月は本当に突然のことでびっくりしましたが、お変わりないお姿、安心しました。

KUMIさんの歌声がこの日、更に美しかったです。

2014060701012

そして我々の番に。

有難いことに、出演者やお客様も立ち上がって沢山の手拍子で大盛り上がり!

2014060701014


一緒に演奏を楽しんで下さいました。

本当に嬉しかったです。

2014060701015


我々の演奏も会場の皆様の胸を借りて頑張りました。


2014060701017


そんな感じで出だしは好調だったのに、後半で私、徐々に声が殆ど出なくなってしまいました・・・

そういえば、2曲続けて歌い終った頃に、気がつくと手先が震えていて、喋る声が何だか震えているなとは思ったのですが・・

え?折角こんなに盛上げてくださっているのに、なんでこの状況で?

という感じで本当にもう悔しくて悔しくて。

しかし変わらず会場の皆様はずっと手拍子で盛上げてくださって、その温かいお気持ち、本当に本当にありがたかったです。

2014060701013
(ココメンに感謝!!)

そして予定していた最後の曲はやっさんのクラプトンにチェンジで助けてもらいました。

「大騒ぎ」というタイトル通り、賑やかなナンバー中心に組んだこの日のセットリストは以下の通りです。


2014060701016


It don't mean a thing (Duke Ellington)
Sir Duke (Stevie Wonder)
Tell me why (The Beatles)
On the sunny side of the street (Jimmy McHugh and Dorothy Fields)
Nobody knows you when you’re down and out (Eric Clapton)

そして我々の次はBlue Doorオーナーのご子息、そしてオーナーのステージでした。

演奏終了後、色々な出演者の方々から声をかけて頂き、お話させて頂きました。

今回、Cocodrilo以外の出演者の方々はBlue Doorさんにゆかりがあり、また初めてお会いする方も多く、イベントの趣旨的には若干アウェイ(人見知りなので実は結構緊張が続いていました)だったのですが、どなたもあたたかく接してくださいました、ありがとうございました。

今回のことは若干トラウマになりそうな気配で、週末も実際かなり落ち込んでしまいましたが、猛省して次へと繋げたいと思います。

2014060701018
(出演者全員でぱちり。)


皆様、本当にありがとうございました!

次回のお座敷は6月29日(日)、大阪はアメリカ村にあるカフェ「チープトリック」さんでのタンクトップスさん主催、ジョイントライヴです。

そして7月19日は「N+KN FRIENDS MARKET ( なら国際映画祭 プレイベント in 飛鳥 )」に出演させて頂きます。


どうぞよろしくお願いします!
テーマ:バンド活動♪ - ジャンル:音楽
コメント

お疲れ様&ありがとうございました!
相変わらずノリノリのステージ、素晴らしかったです。
もしかして、むせてしまわれました?気管に水分が入ると一気に喉が嗄れたりしますから…。
でもそんなアクシデントもチームワークで乗り切ってしまわれるあたり、さすがでした!
またよろしくお願いいたします。
2014/06/11(水) 00:34:41 | URL | NOB #-[ 編集]
ありがとうございました!
NOBさん>
土曜日はお誘い下さってありがとうございました!
そして長丁場お疲れ様でした!
本当にお騒がせしました・・・会場の皆様のあの盛り上がりに助けられました・・・・
むせではなかったですが、ストレスがかかった原因はあの後思い起こせばいくつか考えられたので、何とか今後は対策練りたいと思います。
またご一緒できる機会、楽しみにしています!
2014/06/12(木) 00:00:58 | URL | Jackey #-[ 編集]

お疲れさまでした!

あれからyoutubeにてcocodriloさんライブ三昧です、素敵、かっこいいー!
出会わせていただいたNOBさんSINさんに感謝しつつ…
今度ともどうぞよろしくお願いいたします
またご一緒させていただけましたら超うれしいです♪
2014/06/18(水) 16:12:46 | URL | ビンクス #-[ 編集]
お疲れ様でした&ありがとうございました!
ビンクスさん

Blue Doorジョイントでは大変お世話になりましてありがとうございました!

帰りの電車もお話楽しかったです!

Youtubeご覧下さって嬉しいです!
他の曲についてもおいおいUPしていけたらと思います。

Sunset Celebrationさんとにかく渋いです!
お二人の阿吽の呼吸、多岐のジャンルをカヴァーされているところ、ぐっと落ち着いた雰囲気、非常に勉強させて頂きました。

我々もSunset Celebrationさんのように息の長いバンドとして続けていけるよう精進します!

またぜひぜひ、ご一緒させてください、楽しみにしています!

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!
2014/06/19(木) 01:00:41 | URL | Jackey #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://jackey.blog20.fc2.com/tb.php/1300-8117bb77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック