● ● ● わ に の に わ ● ● ●

音楽やペット、スウィーツ、仕事、介護などを通じて、日々の色々な出来事をつらつらと書いてます。

20131221Vertdegris1.jpg
(花に囲まれた通称”ポンプ小屋”VERT DE GRISさん。)


12月21日は、京都木津川市にある花カフェVERT DE GRISさんでのレッスン+デモンストレーション+ディナー+コンサートというクリスマスイベントで演奏させて頂きました。


20131221Vertdegris2.jpg
(お店の前で。)


今回お声がけ下さいましたVERT DE GRISの皆様、大変お世話になりありがとうございました。
また、スタッフの皆様の色々と決め細やかなご配慮、本当に嬉しかったです、感謝致します。


20131221Vertdegris3.jpg


Cocodriloをスタートさせて、いわゆるクリスマスコンサートと銘打ってのイベントで演奏させて頂いたのは恐らく初めてで、しかも普通のイベントではなく、VERT DE GRISさんでのフラワーアレンジメントのレッスン、そしてグリさんのデモンストレーション、続いてオーナーのディナー、その後我々の演奏2セットと、かなり珍しいコラボでした 。

クリスマスということで、事前にクリスマス的なナンバー、そして大人しい感じのイメージを伺っていたこともあり、今回はクリスマスや冬にちなんだ新曲を4曲、そして我々のレパートリーの中でもかなり大人しめのバラードをメインに、普段のCocodriloとは違うイメージのステージを想定してみました。

では当日を振り返ってみたいと思います。

その日はとにかく激寒の日で、雨も降っていました。
想定していたよりも現地は底冷えし、暖かめの服装にしておいて正解でした。


20131221Vertdegris8.jpg


今回クリスマスとお店の雰囲気をイメージし、各々若干のドレスアップ。
弦なココメンはベストやボウタイをオン。
私はグリーンのベルベットのフルセットとファー。

20131221Vertdegris4.jpg
(別会場の通称”ラボ”でレッスンを終えた皆さんがポンプ小屋に移動、ココメンBGMでお迎え。)


20131221Vertdegris6.jpg
(厨房ではオーナーとスタッフさんがせっせとディナーをこしらえていらっしゃいました。)


20131221Vertdegris7.jpg
(花と骨董がところ狭しとディスプレーされています。私の好きなタイプの薔薇もありました。)


20131221Vertdegris9.jpg

今回、クリスマス用として登板させたのは

Let it snow (Jule Styne / Sammy Cahn)
Winter song (Dreams come true)
All I want for Chirstmas is you (Mariah Carey)
Happy Xmas:War is over (John Lennon)

どれもクリスマスの季節には馴染みの深いナンバーでした。

そして当日のセットリストはこんな感じでした。


1st stage>>>

Only love can break your heart (Neil Young)
Let it snow (Jule Styne / Sammy Cahn)
You've got a friend (Carole King)
My shining star (Eddi Reader)
Miss a thing (Aerosmith)
Winter song (Dreams come true)
All I want for Chirstmas is you (Mariah Carey)

20131221Vertdegris10.jpg


2nd stage>>>
She (Charles Aznavour)
Thank you baby (Godiego)
All I want for Chirstmas is you (Mariah Carey)
So bad (Paul McCartney)
Allelujah (Fairground Attraction)
Happy Xmas:War is over (John Lennon)
Eternal flame (The Bangles)

20131221Vertdegris11.jpg

1曲づつ内容を少しお話ししつつ、演奏を進めていきました。

そして

encore

On the sunny side of the street (Jimmy McHugh and Dorothy Fields)


20131221Vertdegris12.jpg
(皆で一心同体、歌って鳴らして飛び跳ねて!!)


2セット終了後に有難いことにアンコールを頂き、リクエストを募ると、まさか、予想外の"On the sunny side of the street"でした。

今回明るめの賑やかしナンバーは封印かと思っていましたが、ここぞとばかりに、お客様やスタッフの方々に打楽器類をお配りして、Cocodriloもお客様も入り混じって踊りながら楽器を楽しみながらの演奏となり、驚くくらいの盛り上がりになりました。


20131221Vertdegris13.jpg
(Grisさんもシェーカーを持って参戦。)


終始和やかなムードで演奏させて頂き、ラストは非常に楽しいひとときとなりました。
皆様どうもありがとうございました。

演奏後はお茶を頂き、奥手で軽く打ち上げを。

20131221Vertdegris14.jpg
(色々とお気遣いありがとうございました!)


20131221Vertdegris15.jpg
(グリ夫妻とEXILE。これ、ぐるぐる回っての撮影だから必ず誰かがブレる!)


VERT DE GRISさんの、まさに一枚岩の結束感と、そこに佇む愛情などが、ふんわりと伝わってきました。

多岐に亘り色々な活動をなさっていることで、かなり忙しい日々を送っていらっしゃると思うのですが、皆さんの笑顔とやわらかく、やさしい空気感が、きっと大変なこと以上にもっと大きな、大切なものが沢山あって充実していらっしゃるのだなと感じました。

今回このような機会を与えてくださってココメン一同、本当に嬉しかったです、ありがとうございました。


20131221Vertdegris17.jpg
(冬仕様のCocodrilo。今年はこれで演奏おさめです。)


ということで、VERT DE GRISさんでのクリスマスコンサートで、Cocodriloの2013年の御座敷は終了しました。

今年も色々な会場でお会いできた皆様、本当にありがとうございました。

来年もまたどこかの場所でお会いして、一緒に楽しいひとときを過せることを心待ちにしています。

それからそれから。

個人的に普段カスピ海ヨーグルトを育てているのですが、それに添えるのに最適!のVERT DE GRISさんのジャム、大人買いしちゃいました。

20131221Vertdegris16.jpg
(楽しみにしていたVERT DE GRISさんのジャム。むっちゃ美味しいんです!)

バナナベースで色々なフルーツとの組み合わせ、お勧めです。
テーマ:バンド活動♪ - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://jackey.blog20.fc2.com/tb.php/1268-579181c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック