● ● ● わ に の に わ ● ● ●

音楽やペット、スウィーツ、仕事、介護などを通じて、日々の色々な出来事をつらつらと書いてます。

20130518otoraku19.jpg
(「あじまる」さんの前で。ココメンと池やん、そしてMさん。)


3つ目の16:00枠にお邪魔したのは、伊丹停車場線に面したとり焼居食酒家「あじまる」さん(MAP:4番)でした。

まだ準備中だったので、お店の方に楽しんで頂ければと演奏させて頂きました。

ここで、サポーターの池やんに同行取材される神戸新聞社のMさんが登場。
とても陽気な方で、池やんの密着取材の傍ら、最後の会場の演奏までCocodriloの演奏も盛り上げて下さったり沢山写真も撮影して下さいました。
本当にありがとうございました!
以降、最後までずっとココメン3人+サポーター池やん+Mさんの5人の旅が続きました。

20130518otoraku20.jpg
(セッティング中。奥手で演奏させて頂きました。)


我々はお店の奥手でスタンバイ。
お店のカウンターにはなんとガンバ大阪の加地選手のWC時のシューズが。


20130518otoraku21.jpg
(侍ブルーをバックに嬉しそうなココメン。)


そうこうしているうちにお客様もぼちぼち入店され、開華亭方式で、お客様、厨房の皆様も鳴りもので参加して頂き、楽しいひととき。

20130518otoraku100.jpg


Mさんの声援が有難かった~

ということで、あじまるさんでのセットリストは以下の通りです。

20130518otoraku101.jpg


It don't mean a thing (Duke Ellington)
Isn't she lovely (Stevie Wonder)
You've got a friend (Carole King)
Sir Duke (Stevie Wonder)
Nobody knows you when you're down and out (Eric Clapton)
On the sunny side of the street (Jimmy McHugh and Dorothy Fields)

皆様、どうもありがとうございました!!



そして4つ目の会場、17:00枠は、同じく伊丹停車場線の阪急高架下にある「Taverna Pecorino(タベルナペコリーノ)」さん(MAPの41番)の軒先でした。


20130518otoraku29.jpg
(「Taverna Pecorino」さん前で。)


20130518otoraku102.jpg
(セッティング中のココメンと池やん。)


早めのブランチはとったものの、おなかがすいていました。
気がつくと、MCで“Taverna Pecorino(タベルナペコリーノ)さん・・おなかがペコリーノ”と何度も言ってました。

セッティングをしていると、遠くから見覚えのある長身の男性、そして足元にはトコトコする白い犬が・・・あっPekoちゃん!!
そしてTomoさん!!
1年ぶりの再会に鼻が赤くなってしまいました。


20130518otoraku26.jpg
(1年ぶりの再会。)


Pekoちゃんは15歳になりました。
Cocodriloと初めて豆腐庵さららさんの前でお会いしたのが2010年の春バル。
我々の演奏をじーっと聴いていてくれました。

嬉しかったのが、1年間は少し体調がおもわしくなかったのが、今回、毛がふさふさで体型も少し戻って、少し安心。
ほうっておいたらいつまでもPekoちゃんと遊ぶ勢い、しかしセッティングをしなければ。
とにかく嬉しくて嬉しくて・・・。

そして演奏開始。

20130518otoraku103.jpg


交通量の多い道路の前での演奏だったので、目の前を通る方や、道路を挟んだ向こう側からこちらに耳を傾けて下さる方がいらして嬉しかったです。


20130518otoraku104.jpg


バラードは演奏しても音が聴こえないことを考慮し、陽気なナンバーをお送りしました。
歌いながらじーっとPekoちゃんを眺めてみたり、行き交う人の波を眺めてみたり、目の前で微笑みながら演奏を聴いてくださる皆様を、ちょっと照れくさくなりながらチラッと見たりして。

演奏途中で、あら、びっくり。

母がやってきて、何食わぬ顔で演奏を聴き始めました。
伊丹に来るのは初めてで、しかもよくこの演奏会場まで辿り着いたなと。
箱入り娘の母はこういったイベントに参加するのは初めてで興味津々でした。


20130518otoraku105.jpg


ここでも聴いて下さっている方々に鳴りものをお渡しして一緒に曲を奏でました。

嬉しい再会もあり、テンションもぐっとあがったTeverna Pecorinoさんでのセットリストは以下の通りです。


20130518otoraku27.jpg


Perfect (Fairground Attraction)
The moon is mine (Fairground Attraction)
Sir Duke (Stevie Wonder)
Nobody knows you when you're down and out (Eric Clapton)
On the sunny side of the street (Jimmy McHugh and Dorothy Fields)

皆様、どうもありがとうございました!!


20130518otoraku30.jpg
(Pekoちゃんおうちへ帰るの図。)
テーマ:バンド活動♪ - ジャンル:音楽
コメント

長編読みました。
大変ご苦労様でした。
楽しい時間を過ごすことができありがとうございました。ただ大変苦労をして音楽活動をされてるのを聞いて、皆さんの情熱と音楽の素晴らしさを深く感じることができました。
お母様も音楽のことでお話をしました
いい家族と仲間とともに末長く活動されることを
お祈り致します。
pekoも何とか散歩を頑張ってくれてます。
またお会いする時を共々楽しみにしております。
2013/05/25(土) 22:49:37 | URL | peko & tomo #-[ 編集]

peko & tomoさん

18日はお会い出来て本当に嬉しかったです。
しかもpekoちゃん以前よりもお元気で本当に良かったです。
Pecorinoさんでの演奏ではお二人にお会いできた嬉しさが物凄く出ました。
これからもぼちぼちと活動いたします。

音楽活動を続けていられるのは、本当に家族に感謝しなければいけないことだと常々思っています。
そして母と同席してくださって、母もとても喜んでおりました。彼女もとても音楽好きなのです。

これから暑い季節がやってきます、pekoちゃん大変だと思いますが、ずっと応援しています。

またお会いできる機会を心待ちにしています、ありがとうございました!!
2013/05/27(月) 00:10:02 | URL | Jackey #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://jackey.blog20.fc2.com/tb.php/1230-ec701921
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック