● ● ● わ に の に わ ● ● ●

音楽やペット、スウィーツ、仕事、介護などを通じて、日々の色々な出来事をつらつらと書いてます。

2012032401.JPG


3月24日は大阪ミナミの「Live & Drink Doors in heaven」にて”Shake you soul ! Spring Rock’n’Roll Live”というジョイントライヴにSmile in a whisperが参加させて頂きました。

雨の中、わざわざご来場下さいました皆様、本当にありがとうございました。
会場は満員御礼、立ち見でご覧下さっていた皆様も本当に長丁場のおつきあい、ありがとうございました。


2012032402.JPG


そして今回お誘い下さいましたCherry Bombsのベーシスト、みぃさん、また共演させて頂きましたMalt Grain、Cherry Bombs、Harvey Wallbangerの皆様も、色々とお世話になり、また刺激も頂きました、どうもありがとうございました。

そして、今回演奏の場をご提供下さいましたDoors in heavenの皆様、どうもありがとうございました。

今回は4バンドのジョイントライヴで、そのうち3つのバンドのドラマーが女性という、非常に珍しいイベントでした。

女性ドラマーというくくりでいえば、私は大学でバンドをやっていた頃、そういえば女性ドラマーとバンドを組む機会が多かったかもしれないです・・・ということをいまさらですが気づきました。
同じ代には女性ドラマーが3名いて、そのうちの二人とは組んだことがありました。
1つ上の先輩ドラマーはカヴァー、そしてオリジナルのバンドでご一緒させて頂きましたが、ペダルを割るほどのパワードラマーでした。


さて、Cocodriloやっさん撮影の写真と共に(やっさんありがとうございます!!)当日を振り返りたいと思います。



2012032403.JPG
(回を増すごとにアダルトなかっこよさがびしびし伝わる"Malt Grain"さん。)


1つめはアコースティックデュオ「タンクトップス」さんのエイスケさんのトリオバンド、「Malt Grain」さん。
先月のライヴ以来です。

Maltさんの音とルックスのかっこよさは本当にずるいなぁと思います。

皆さん何かしら体調不良を訴えていらっしゃったと伺いましたが、全くそういったことを感じさせない素敵なステージでした。

今回で3度目のライヴとのことで、前回からゲストVoさんも加入なさっていて、更にパワーアップしたMaltさんでした。



2012032404.JPG
(美形揃いのレディースバンド、"Cherry Bombs"さん。)


2つめはアコースティックデュオ「タンクトップス」さんのみぃさんのレディースバンド、「Cherry Bombs」さん。
“今回は衣装やウィッグなどでかなり派手ないでたちになる”と宣言されていたみぃさん。
予告通り、他のバンドにはない華やかさでした。
元々エキゾチックなお顔立ちのみぃさんなので、いわゆる日本人が「金髪ウィッグつけました」的な違和感が全くなく非常に似合っていらっしゃいました。

美形そして超スレンダー揃いのCherry Bombsさん。
Cherryさんを拝見して、ルックスも人を惹きつける大切な要素だなあと改めて感じました。
みぃさんはじめ、本当に華やかでセクシーで綺麗なCherry Bombsの皆さんでした。

今回はゲストに彩音さんを迎え、”Jumping jack"などを披露なさっていました。
学生時代の華やかさそのままでした。

彩音さんといえば、学生時代に彩音さんのバンドに一時期参加させて頂いていました。
当時、楽器を弾きながらコーラスをするという楽しさを見出したのは、彩音さんのバンドだったと思います。
以降、自分が立ち上げたバンドでは、楽器を担当するメンバーもコーラスで声を出すというスタンスが私の基本スタイルでして、一人フロントで歌うよりも、メンバーの声が一緒に重なることの見えない暖かさがあって断然楽しくて凄く好きなのです。


2012032405.JPG


そして3つめはSmile in a whisperでした。

今回のイベントがほぼ予定通りに始まったものの、2番目のCherryさんが演奏を終了した時点で大幅に時間が余り、最後の出演、Harveyさんの出演時間までの調整を行うべく、我々は演奏開始を20分早め(もし予定の20:10目指してご来場下さった方がいらっしゃったら申し訳ありませんでした!!)、終了はほぼ予定通りという非常にまったりとした進行で進めました。
そのおかげで、個人的には時間がおすということで後続バンドさんに迷惑をかける(実はこれが結構ストレスだったりします)ということがない分、時間をきにせず非常にリラックスして臨むことができて有難かったです。

演奏しもってMCも沢山投入、浅知恵さんの漫談もあり、曲も増やしてのステージで、お客様も出演者の皆様も楽しんでいただけていたようで凄く嬉しかったです。

さて、Smileは今回ジョイントさせて頂く3バンドさんの中でも、何でもありで雑多なジャンルを楽しんで頂こうという姿勢で今回も臨みました。

最初は先に演奏されたCherry Bombsさんの世界観からがらっと静寂な世界にお客様を引き込むべく、John Mayerのバラード”St. Patrick's Day”で演奏をスタートさせました。

タイトル通り、1週前の聖パトリック祭の3月17日にジョイントライヴが開催されていたら、非常にタイムリーな曲であったと思います。

因みにSt. Patrick's Dayには緑色のものを身に着けるという習慣があり、今回1曲目のこの曲に合わせてグリーンを取り入れたモッズなワンピにしました。


続いて、1曲目とはまたがらっと雰囲気を変えたファンクアレンジでLeon Russellの”This masquerade”を。

3曲目は前回のMother Popcornライヴで初登場のSwing Out Sisterの” Don't give up on a good thing”で、ポップかつ軽快な気分に。
この曲、お洒落なSwing Out Sisterのナンバーということもあり、当初はその雰囲気が何とか出せたらなぁと思いながら歌っていましたが、そのイメージを捨てて潔くからっと歌うことにより一歩前進した気がします。
・・・というか、元々私にはお洒落なものを歌うという引き出しがないのでしょう・・・。
全体としては、非常に悩みどころの多い問題曲でしたが、何とかその抜け口を見つけれた気がします。

4曲目はLeon Russellの”A song for you”で、ぐっとアダルトな世界に。
何度となくお蔵入りしては出てきてというこの曲。
オリジナルよりも更に深い(こゆい?)イメージを持っています。
同じ歌い手の視点から歌える歌詞なので、余計に感情移入してしまいます。

5曲目はSusan Tedeschiの”Back to the river”。
Smileで演奏している曲の中でもこういった曲調のものは、自分のルーツに非常に近しいので歌っていて非常に楽しいです。
オリジナルはSmileのアレンジほどハードではないのですが、ハードさが増したSmile版は、個人的には非常に気に入っています。

“Back to the river”に続いて6曲目はJamie Cullumの軽快なナンバー、”Mind Trick”。
この曲も昔はよく演奏していましたが、暫くお蔵入りになっていました。
それをこないだのライヴで引っ張り出しました。
面白いもので、寝かせていたことで勝手に微妙に熟成されたのでしょうか、何だか前よりも良くなっている気がするのは私だけでしょうか(>メンバー)。

そして元々ラストで演奏するはずだったCarole Kingの”Natural woman”。
恐らくSmileの代名詞ともいえるバラードだと思います。

一応予定の演奏曲は終了したものの、まだ時間もあるということで、1曲追加でCarole Kingの”It’s too late”を。

一体どれぐらいステージで演奏していたのか不明ですが、歌う以外によく喋ったと思います。

前日の入浴時にネタをくってくれていた浅知恵さんにも感謝。


ということで、当日のセットリストは以下の通りです。

2012032406.JPG


① St. Patrick's Day (John Mayer)
② This masquerade (Leon Russell)
③ Don't give up on a good thing (Swing Out Sister)
④ A song for you (Leon Russell)
⑤ Back to the river (Susan Tedeschi)
⑥ Mind trick (Jamie Cullum)
⑦ Natural woman (Carole King)
⑧ It’s too late (Carole King)



2012032407.JPG


そしてトリは女性ドラマーのトリオバンド、「Harvey Wallbanger」さんでした。
Harveyさん目当てのお客様も多数いらっしゃっていました。
残念なことに今回がラストライヴということでした。

パンチのあるドラマーさんのドラムプレイと、すこーんと抜け感の気持ちいい歌声が、拝聴していて凄く心地よかったです。
選曲なさっている曲とアレンジがバンドに非常にマッチしていると思いました。

HarveyさんのMCもかなり面白くて会場が物凄く盛り上がっていました。

そして無事にイベントは終了。

ご来場下さいました皆様、そしてDoors in heavenの皆様、どうもありがとうございました。

そして共演者の皆様、長丁場本当にお疲れ様でした。

また是非共演させて頂ける機会を楽しみにしています。


さて、Smile in a whisper、春のライヴはまだ続きます。

来月4月14日(土)は「びわこJAZZフェスティバルin 東近江 2012」に出演させていただくことになりました。

今回で3度目の出演となり、1回目、2回目はファミリーマート横の駐車場が会場でしたが、今回はサブステージということで、少し大きな会場で演奏させて頂けるそうです。

詳細は以下の通りです。

演奏日程:平成24年4月14日(土)
演奏時間:14:00~14:40
演奏会場:松原跡地ステージ(会場No.12)
http://biwako-jazzfes.com/category/1335465.html
入場料金:無料

4月14日は大いに東近江を盛上げれるよう頑張りたいと思いますのでどうぞ宜しくお願い致します!

尚、同じ日の12:00~12:40はCocodriloが「ほんまち通りサンパーク・ステージ(会場No.02)」にて演奏致しますので、是非お時間が許す限り、はしごして頂けると嬉しいです!

会場でお会いできることを楽しみにしています。


コメント

本当にお疲れ様でした。
(トラジ来てたんや~かわいい かわいいトラジ!)
余裕は大事ですね・・・昨日は あせってました。
リズム隊ってこと忘れてますわ。

ジャッキーの衣装も毎回楽しみです。
昨日はおそろいニーハイブーツでしたね~

ぜひまた ご一緒したいです。
琵琶湖のライブ・・・お天気に恵まれますように・・・
春先は体調崩しやすいので お互い 気をつけましょう!
2012/03/26(月) 01:13:18 | URL | みぃ #-[ 編集]
ありがとうございました☆
Jackey☆

Jackeyの歌声とゆる~いMCに癒されました!
安定感抜群で心地よかったです。

あっ・・・AngelはDOKKENやろう!って始まったバンドでしたので、コーラスは必須(笑)
Jackeyが入ってコーラスの厚みが出て、ホントに気持ちよく歌ってましたよ~!

またLive見に行きますね~!

2012/03/26(月) 07:19:10 | URL | 彩音 #-[ 編集]

出演者のみなさんのブログみて、ますます行けなかったことが残念です。でも、いいliveでホントよかったっすね。次のびわこJAZZが楽しみです。
ぷりぷりと行く予定です。
2012/03/26(月) 08:22:09 | URL | きむりん@わんわん #-[ 編集]

お疲れ様でした。

FSLとご一緒した時の気合入ったSmileさんも最高に素晴らしかったですが、今回のとてもリラックスムードのSmileさんも落ち着いてホッコリ聴けて、素晴らしかったです。
臨機応変に対応できるのも、長年の経験があるからですよね。さすがです!

楽しかったです!ありがとう♪
またよろしくお願いします!!
2012/03/26(月) 15:03:07 | URL | kirara(Naomi) #2NU31nKA[ 編集]

お疲れでしたぁ~(^‐^)

いやいや、あんなに時間的余裕のあるライブってほんま初めてやね。
1曲余計に演奏出来たりして、なんか得した気分です(笑)

ここ最近、Jackeyさん絶好調のように思うんですが、
この調子で、水郷に桜咲く東近江もぱぁ~~っと行きましょう♪♪
2012/03/26(月) 21:43:50 | URL | 浅知恵 #-[ 編集]

みぃさん>
お疲れ様でした!!
土曜日のジョイントライヴ、お誘い下さって本当に嬉しかったです。
いつも気にかけてくださってありがとうございます。
そしてお忙しい中、色々ととりまとめ下さってありがとうございました。
トラジ、密かに連れてきていました(きっと会場では迷子になると思い
かばんに入ってました)。
時間も多めに頂いて本当に自分でも驚くくらい話した気がします。
チェリーさん、音もお召し物も益々華やかでした。
またチェリーさんとご一緒させてください。
琵琶湖・・・・今年は何とか晴れて欲しい・・・・
がんばってきます!!


彩音さん>
土曜日はお疲れ様でした!!
卒業以来、先輩の歌声を久しぶりに堪能させて頂けて凄く嬉しかったです。
また同窓会でも歌われるかも伺いました、楽しみにしています!!
Angel、ドッケン始まりだったのですか!私が加入した頃はコピって
なかったです、VIXENとかもありましたね。
先輩の後ろで弾きながら歌う楽しさ、今でもあの感覚忘れられません。
これからもどうぞ宜しくお願いします!!
2012/03/26(月) 21:45:18 | URL | Jackey #-[ 編集]

きむりん@わんわんさん>

お疲れ様です!

土曜日、本当にお客様も沢山お見えで、素敵な共演バンドさんに囲まれて楽しいイベントでした。
珍しく、私のトークが長く、浅知恵さんのヒートテックネタもキレキレでした。

びわこ、お越しくださるなんて嬉しいです!
しかしいつもお忙しいきむりんさん、ご無理のない範囲でお願いします。
ぷりぷりさんにもどうぞ宜しくお伝えください!!


kirara(Naomi)さん>

土曜日はお忙しい中ご来場下さいまして本当にありがとうございました!
そして盛り上げてくださってありがとうございました!!

MotherでFSLさんとご一緒させて頂いた時のテンションが、普段ないまったりモードでリラックスして臨めたのですが、今回は更にリラックス度UPで、時間に制約がないってこんなに精神的に違うんだなぁと(あくまでも個人的にですが)思いました。
勿論アンコールなど用意もしていなかったのですが、突然言ってメンバー皆OKでよかったです。
5月はベニエさんとのジョイントですね!楽しみにしています!!

2012/03/26(月) 21:46:14 | URL | Jackey #-[ 編集]

浅知恵さん>
土曜日は本当にお疲れ様でした!
むちゃくちゃまったりとした楽しいライヴでしたね~
浅知恵さんがトークに付き合ってくださったから非常に助かりました。
ありがとうございました!!
あそこまで時間的に余裕があるライヴってきっとなかなかないでしょうが、2月、3月の私のテンションは、どう考えても時間的余裕が結局いい方向に大きく影響していると判明しました。
この2回くらい、少しゆるいつめつめでないノリでしたが、これからもこんな感じだと凄く嬉しいです。
来月の東近江、このままのノリで楽しみましょう!!
桜か・・・お団子・・・・。
近江牛串刺し。
2012/03/26(月) 21:52:34 | URL | Jackey #-[ 編集]

ライブお疲れさまでした~。
St.Patrick's Dayにちなんで、緑の衣装&片平なぎさというコンセプトが、さすがJackeyさんですね!

Mind Trickは、睡眠学習の効果でしょうか?確かによくなっていると思います。
ていうか、今回の録音を聴くと、Smileってこんなに上手かったっけ?と思うほど、自分で言うのもなんですが、バンドのまとまりがよかったように思います。

ということで、i-14月もがむばりましょう~
2012/03/26(月) 21:53:02 | URL | 枝龍 #-[ 編集]

枝龍>
土曜日は本当にたのしかったね~お疲れ様でした!!
こないだのライヴで手袋を口でキーってはずす指令を受けていたのに忘れていました(笑)
枝龍帽子、これからもデルモグラサンと共に登板、期待しています。

前回も今回も、全員非常にゆったりと臨めたというのが演奏に非常に影響していると思いました。
個人的にわたしは精神的な余裕って素敵!って思いました。
こんな感じで今年1年乗り切りましょう!
次は東近江!
2012/03/26(月) 22:12:33 | URL | Jackey #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://jackey.blog20.fc2.com/tb.php/1189-204769b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック