● ● ● わ に の に わ ● ● ●

音楽やペット、スウィーツ、仕事、介護などを通じて、日々の色々な出来事をつらつらと書いてます。

まもなくCocodriloの末っ子がめでたくおとなの階段をのぼるので、こないだのスタジオ入りの際、少し早めの「知られてはいけない会」を決行することにしました。

これでCocodrilo、約7ヶ月の間は(やっさんの10月の50歳の誕生日まで)全員40'sです。

というか、やっさんが今年知命、そしてタケシくんが不惑って、二人ともお世辞抜きにとてもその年齢に見えません・・・・。


さて、やっさん、ふじをちゃん、私の3ココメンで、少し早めのベース、タケシくんの不惑祝いをするべく、密かにメールで相談。

前日ふじをちゃんがケーキを手配。

で、練習当日。

普段、お昼間に一旦我々は牛丼屋に出かけます。
その後ビル1Fのカフェでお茶やワッフルやら頂くか、お茶をスタジオフロアまで持ってきます。


ケーキは隠しておいたけれど、それをそっと出すのが大変。
本人がいないときに誰かがケーキを出して皿やらフォークやら包丁やらろうそくやらスタンバイしないといけません。

ケーキ担当はふじをちゃん、その他は鰐。

ケーキを運び入れるため、ふじをちゃんは皆より遅れてスタジオ入りすることになっていました。

ところがその日に限って、主賓がその日発売の某チケットの予約をするため、スタジオから休憩場に出て一生懸命ネットをつなげようとしています。

これでは主賓にケーキがばれてしまう。

焦るやっさんと鰐。

ばれないようにメールで1Fで待てとふじをちゃんに指示するやっさん。

チケット奪取に奮闘する主賓の横で、別に用もないのにさりげなく見張りをする鰐。

無事主賓がスタジオに入って漸くケーキ係ふじをちゃんにに連絡。

何事もなかったかのように「おはよう」で始まる練習。


問題は昼食後のカフェ。

カフェに立ち寄るとワッフルを頼むココメン。
これが普通の流れ。

ワッフル.JPG
(最近メニューに登場したワッフル。美味しいのにリーズナブル!枝龍もお気に入り。)

ワッフルを食べたら、さっきの牛丼もあるので満腹でケーキは食べれない。

それをワッフルなしにするにはどうしたらよいか。

やっさんが最初にレジに並んで言い放つ。
① やっさん:「今日はワッフルやめとくわ」
② 鰐:「じゃあ私もやめとくわ」
③ ふじを:「じゃあやめとくわ」
④ 主賓: 希望⇒「じゃあやめときます」

このローテーショントークで完璧や。
劇団ひ◎わりの出動。

昼食後、4人でカフェを訪れるも、いつもオーダーするワッフルを「今日はやめとくわ」というやっさん。

右にならえで私も「じゃあやめとく」、ふじをちゃんも「じゃあやめとく」、そして主賓も流れに乗って「やめときます」
全て筋書き通り。ひ◎わり完了。

ここまでは順調に進む。

次、コーヒーを作ってもらう間、スタジオまでの持ち帰りをやっさんとたけしくんに任せるべく、「ちょっと上あがるわ、あとで持ってきて」と急に家族から電話がかかってきたふりをして退席する鰐。

残るは3人。
ふじを、どうする!?
しばらくして主賓がトイレに行ったすきにふじをちゃん脱出成功。

あとはやっさんに任せて、上階のスタジオの休憩場でいそいそとセッティングする2名。
そこで大きな失敗に気づく鰐、2名愕然。

マッチわすれた・・・・・。

買いに行こうにも、1Fカフェの前を通るので、あまりにも怪しすぎるので買いに行けない。
これはカフェにいるやっさんに頼むしかない・・・・電話する・・・

「やっさん、ごめん、カフェでマッチ貰ってきて・・・」

非常に難易度の高いミッションを下すことに。

因みにやっさんはタバコ吸いません。
だからマッチやらライターとは無縁の人間です。

・・・おもむろに席を立ち、カウンターへ移動するやっさん。

やっさん: (小声で) 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・マッチ貸してもらえます?」
スタッフ: (普通声で) 「ライターでもいいですか?」


静寂。

後方に主賓。

・・・・・・やっさんの身体の奥深くに鳴り響く荘厳なお寺の鐘の音。



そして2名がスタジオまであがってくる。

ケーキを見つける。
わーっとなる。

やっさんのひ◎わりっぷりが試されたライターで、ろうそくに火をつける。

やっさんに非情なミッションを下したことに一同大爆笑、やっさんほんまにおおきに。


おもむろにプレートをよく見てみ、というふじをちゃん。

しげしげと見つめる主賓。


mitsukattewaikenai01.JPG


「おたんじょうび おめでとう へんたいにやけおとこ たけしくん」

一同大爆笑。

実は伏線があり・・・
前回の練習の際、私以外の3ココメン、皆iPhoneユーザーで、顔写真を撮影すると毒舌のキャッチコピーを考えてくれるというアプリで一同遊んでおりました。
その際、タケシくんのはにかみ顔をふじをちゃんが撮影。
結果は「変態にやけ男」でした。
その表情とあまりにもかけ離れ、本人の人となりからもかけ離れたキャッチに大爆笑。
それが伏線になろうとは。

こちらも何事もないかのようにケーキ屋に一言一句もれなく伝えたふじをちゃんに拍手。
(ちゃんと先方、復唱されたそうです)


mitsukattewaikenai02.JPG



ショートケーキ好きの主賓にお似合いの生クリームのデコレーションケーキ。


非情に深い洞察力と分析力の持ち主なので、きっと早い段階から気づいていたのではないかと思いますが、それでもココメン頑張りました。

私が不惑を迎えた際に感じたのは、何かうろこがぽろぽろと剥がれ落ちて、ただ前に進むことだけ、という心境でした。
いい意味で背中を押してくれた気がします。

石橋を丁寧にそおっと叩いてちゃんと靴下はいて渡るような慎重かつ冷静なベーシスト。

不惑、いよいよ大人として始動するわけですが、いいことも悪いことも、全ていい教訓となり、後々それらがすべて味方してくれますように。

おたんじょうびおめでとう!!
コメント

ミッション大成功!!

たけしくんおめでと!!

そうかぁ、やっぱり楽しいBAND羨ましい。。

2012/03/12(月) 02:26:44 | URL | きむりん@わんわん #-[ 編集]

きむりん@わんわん さん>
ありがとうございます!
今年もきむりんさんのバンドでのお姿も
楽しみにしています~
2012/03/12(月) 23:17:31 | URL | Jackey #-[ 編集]

当日は朝一番から不穏な空気を感じつつ,楽しく過ごすことのできた幸せな一日でした.深く感謝します.
その時を迎え,特に何かが変わったと,まだ全く思えてませんが,とりあえず,日々出来る限りのことを頑張っていこうとは思っております.
ともかく,お祝い頂きありがとうございました.
2012/03/13(火) 00:33:29 | URL | Takeshi #-[ 編集]

Takeshiくん>
お誕生日おめでとう~
いやおもしろかったです、ライターといい、
ネームプレートといい、最高でした。
1日1日が小さな幸せの集まりでありますように。
2012/03/13(火) 21:38:51 | URL | Jackey #-[ 編集]

遅れましたが、タケシさんお誕生日おめでとうございます!
素敵なお誕生日で羨ましい!
とっても楽しいバンドでいいですね~☆
居心地の良さがとっても伝わってきました♪
2012/03/21(水) 00:24:03 | URL | かわっく #-[ 編集]

かわっく>
まいど~。
そろそろ春だが、もうダイヤモンドはでていまいか?
ややこやダーリンも変わりはないだろうか?
バンド、皆大人なんだけれど、大人というより子供の時の友達のような感じでいつもよくしてもらっています。
かわっく、またごはん行こうね。
2012/03/21(水) 19:36:53 | URL | Jackey #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://jackey.blog20.fc2.com/tb.php/1186-e29123c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック