● ● ● わ に の に わ ● ● ●

音楽やペット、スウィーツ、仕事、介護などを通じて、日々の色々な出来事をつらつらと書いてます。

2012011401.JPG


今年のSmileは非常に珍しく、1月からライヴの連投騒ぎです。

1月中旬はTTLのVo氏の結婚パーティでオープニングの演奏をさせて頂きました。


2012011403.JPG


枝龍がブログでもふれていたように、”Natural woman”では浅知恵さんが粋な演出を披露。

その後ライヴ形式のパーティでは、続々とH大のバンドさんが登場。

皆さん、いい味を持っていらしてうまいなぁと思いました。

個人的に食いついてしまったのは、スラッシュ系のバンドさん。

まさか今こうして正統派のスラッシュを聴くことが出来るなんて。

その佇まいが潔く美しかったです。


TTLの皆さんの母校、H大の音楽絡みの皆さん。

お住まいは全国各地、バラバラだというのに、こういった時にささっと集結、そして物凄く楽しそうに過ごしていらっしゃる。

こういったH大絡みのパーティに何度か出席させて頂きましたが、その結束力、素晴らしいと思います。

いわゆる絆とよばれるものがしっかりあるんだなぁと思います。


私が確か最初にVo氏を拝見したのは、社会人バンドコンテストの二次予選大会で、恐らくバナナホールで開催される最後の年だったように思います。

とにかく「アツい」3ピースのオリジナルロックでした。

自分の周りにはこういった感じのバンドさんはいなかったので衝撃的でした。


独特の世界観を持つVo氏、そしてその横で飄々と、淡々と佇むリズム隊の構図が興味深く、尾骶骨直下型のどっしりしたサウンドが何とも後を引く感覚にとらわれます。

ライヴでは演奏以外にもVo氏のMCも楽しみの1つで、奇祭の話だったり、旅行に出かけた時の話だったりします。

私から見たVo氏の印象は純粋、朴訥、酒。

この3点に尽きるわけですが、このたび素敵な伴侶とめぐり会い、めでたくゴールインされ、沢山の幸せと充実した日々が、お二人に舞い降りることを切に願います。

追伸1:パーティで、個人的には久しぶりにUDNKを拝聴したかったです、関係者各位、またいつの日か宜しくお願いします。
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://jackey.blog20.fc2.com/tb.php/1172-e455ddf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック