● ● ● わ に の に わ ● ● ●

音楽やペット、スウィーツ、仕事、介護などを通じて、日々の色々な出来事をつらつらと書いてます。

2012年の1月も終わろうとしています。

いつもブログをご覧くださっている皆様、どうもありがとうございます。

昨年は更新もままならず、また色々な方面でご心配をおかけしたりしまして、申し訳ありませんでした。

今年もたぶん、まだバタバタは続くのですが、変わらずお付き合い頂けたら何よりです。

どうぞ宜しくお願い致します。


昨年、年初に立てたスローガンは「体調管理を行う」、「両親のおとうさんとおかあさんになる」でした。

いづれも100%完遂出来たかといえば、まだ進捗はてっぺんまではいきませんが、それでも本来の三日坊主の性格からすれば、珍しく1年続いたことに、“犬のおなかをかいてあげる”ように自分で褒めてやりたいと思います。

特に体調管理に関しては、年初に心労が重なったのか何なのかよく解りませんが、一気に身体が悪くなったもので、このままではいけない、何とか脱却しない、ということで一念発起。

年初の不調とそれまでいくつか持っていた不調や病気を改善、克服出来ました。

気になっていたいくつかの病気たちも、定例の精密検査でシロになったり。

年を重ねるということは、今後どんどんおっさんの黄昏どきに足を踏み入れていくわけで、生活習慣病、そして婦人病の時代に突入、おしりに火がつくわけです。

これらについては自分の怠慢から病の原因を作っては、周囲にいる家族に申し訳が立たないわけで、特に実父すてっきの介護ローテーションもあるので、他の家族(特に妹のごまんに)迷惑をかけないためにもこつこつと色々な小さな心がけを守り続けました。

すてっきの介護もあったから、きっと途中で挫折することがなかったんだと思います。

ということで、昨年1年はここ数年と比較すると、体調は頗る良好だったように思います。


そして「おとうさんとおかあさんになる」ですが、このスローガン、掲げた時には、実はすてっきがそんなに悪くなるとは思っていませんでした。

退院してまた元通りの生活が送れるものだと思っていましたが、現実は少し違っていました。

昨年1年で、色々なことを学びました。

1日1日という時間が、経験という形になり介護者を強くしていきました。

すてっきの可愛らしい笑顔が何よりのご褒美で、私は特にファザコンでも何でもないのですが(両親のどちらにもつかない中立派でした)、その存在だけで、そこにいてくれるだけでありがたいと感じます。


さて、今年のスローガンについてはまた近いうちに。

というわけで、2012年のスタートです。

Jan. 2012.JPG
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://jackey.blog20.fc2.com/tb.php/1171-43d2f040
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック