● ● ● わ に の に わ ● ● ●

音楽やペット、スウィーツ、仕事、介護などを通じて、日々の色々な出来事をつらつらと書いてます。

201010cafemeguri7.jpg


3人でたわいもない話をしつつ、VERT DE GRISさんの次は高の原にあるle petit caféさんへ。
夏にお座敷でお世話になったばかりです。


201010cafemeguri12.JPG


この日は、いつか行ってみたいと思っていた富雄のかわいい雑貨屋「チロル」さんが「チロルのおへや展―団地のおうち」という個展を開催されていたのでラッキーでした。


201010cafemeguri8.JPG


“うっわー懐かしい!!!”の連発でした。
昭和の30年~40年代くらいのデザインは本当に自分にもしっくりきます。


201010cafemeguri9.JPG


とても気に入った置時計があったのだけれど、毎日手巻きをしなければいけないということで、忘れっぽい私には難しい品だと断念。


201010cafemeguri10.JPG


ふじをちゃんが1961年発行の料理本をゲットしていまいた。
料理の写真のとにかく色合いのどぎついこと。
これがまた懐かしい。
幼稚園や小学生の頃に確かに家にあった感じの本です。
そしてレシピも興味深い。

「鯨肉のクリームシチュー」。

物凄い取り合わせのように思えてしまうのは私だけでしょうか?


201010cafemeguri11.JPG


チロルさんの個展を楽しんだ後は、le petit caféさんのマロンチャイとおいものテリーヌを頂きました。

マロンチャイを作り始めると、店内に非常に甘い香りがたちこめて、これがまた幸せなひとときで・・・・

おいものテリーヌ、秋限定というのはもったいない・・・・・是非通年でお願いしたいメニューでした。


201010cafemeguri13.JPG


焼き菓子コーナーでは、チロルさんの個展に併せて「おうちのクッキー」が販売されていました。
あまりのかわいらしさにゲット。

勿論他の焼き菓子もゲット。

お店の雰囲気もそうですが、お店の窓から楽しめる緑が、le petit caféさんの第3のうまみかなと思います(美味しいスイーツとドリンク、お店の佇まいとオーナーの佇まい、そして窓からみえる景観のご馳走)。

またゆっくりとお邪魔いたします~
コメント

コメ3連発(笑)
高の原に富雄に・・・なじみのある地名
富雄は先日行ったばかり・・・
高の原は 亡くなった叔母(母の妹)の家があって子供の頃からよくいってた・・・

なんだか 懐かしい。
2010/11/02(火) 12:39:14 | URL | みい #-[ 編集]

みいさん>
連投ありがとうございます!、
凄く嬉しいです~
富雄のカフェですよね、いつか本当に連れて行ってくださいね、とても気になります・・・
高の原、そうでしたか、私は大人になるまで、というか、プティカフェさんにお邪魔するまで高の原は未知の世界でした。
このプティカフェさんのならびに美味しそうなソーセージのお店・レストランがあります・・・
2010/11/02(火) 20:08:49 | URL | Jackey #-[ 編集]

へぇ~
こんな懐かしい家電を配したお店があるんですね!
家具調のテレビやシステムコンポ(この言い方は死語!)がいい味出してます。
楽しいお店をよく見つけられますね!
素晴らしい。
2010/11/02(火) 20:38:57 | URL | 不真面目サラリーマン #-[ 編集]

不真面目サラリーマンさん>
月の半分だけお店を営業なさっているようです。
足つきのテレビは本当に懐かしかったです。
システムコンポ!!
昔は非常に洒落ていましたよね。
やっぱり昭和のデザインは素晴らしいと思います。
2010/11/03(水) 22:13:03 | URL | Jackey #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://jackey.blog20.fc2.com/tb.php/1068-322f3309
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック