● ● ● わ に の に わ ● ● ●

音楽やペット、スウィーツ、仕事、介護などを通じて、日々の色々な出来事をつらつらと書いてます。

20100603candlenight1.jpg


あかりを消す夜、素直が灯る。

今日は1年ぶりに1000000人のキャンドルナイトに行って来ました。

昨年は、還暦を迎えた先輩、そして後輩と共に、還暦祝いの先輩のお誕生日会の帰りに立ち寄りました。

今日は突然思い立ったのでソロです。



あかりは心をともします。

人を素直にさせてくれます。

人に考える時間を与えてくれます。

人と向き合う時間を与えてくれます。

そして愛する人について、あらためて認識する機会を与えてくれます。


キャンドルナイトを楽しみに来た沢山の恋人たちは、キャンドルのあかりにともされて、とても優しい表情を浮かべています。


20100603candlenight2.jpg
(洒落たハットとトランプ)


20100603candlenight3.jpg
(シンプルな瓶にともされたキャンドルのあかり。幻想的。)


20100603candlenight4.jpg
(フジロックの風景を思い出してしまいました。)


20100603candlenight5.jpg
(切り絵から少し顔を覗かせるあかり。大阪の街を照らしています。)


20100603candlenight8.jpg
(大きな鳥かご。鳥かごの上には鳥たちが。)


20100603candlenight6.jpg
(頂には人のモチーフ。)


20100603candlenight9.jpg
(実は海の生き物が沢山います。)


そして、例年、キャンドルを買ってメッセージを書いて、ディスプレイする「メッセージキャンドル」が今年も綺麗に輝いていました。

20100603candlenight11.jpg
(1つ1つ、思い思いのメッセージ。)

20100603candlenight13.jpg



私は心の中で、キャンドルのともしびに向かってつぶやくことにしました。




コノヨ カラ ドウカ ドウカ ヤマイ ガ キエテ ナクナリマスヨウニ 。


アイスル モノ ヲ ウバワナイデ。
コメント

1年、早いですね~。
私もJackeyのブログで見せてもらったフジロックの風景を思い出したよ(^▽^)/
2010/06/04(金) 20:23:24 | URL | Meg. #-[ 編集]

Megさん>
その後体調はいかがですか?
あっという間に来月FRFです。
毎年行けるかどうかは直前まで不明ですが、またあの幻想的な世界に溶け込みたいです。
2010/06/05(土) 01:18:48 | URL | Jackey #-[ 編集]
おひさしぶりです!
行ってましたよ~
茶屋町はあまりフルで参加したことなかったんですけど、ずっとライブみてました。
明るいうちにキャンドルみましたが、こんなきれいだったのですね。
写真だけでもみれてよかったです。
西梅田は毎年行ってますが、ステージのライトアップはフジロックでもされてるキャンドルアーティストの方だそうですよ。
2010/06/05(土) 22:11:46 | URL | mari #-[ 編集]

mariさん>
コメント遅くなってしまいすみません!!
ご無沙汰しています~
ライヴは観たことがないのです、でも遠くで音が鳴っていました。
西梅田、逆に行ったことがないのです。
FRFのアーティストの方、とすれば本当に幻想的でしょうね・・・・うっとりですね。
2010/06/15(火) 20:19:58 | URL | Jackey #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://jackey.blog20.fc2.com/tb.php/1012-2efba42b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック