● ● ● わ に の に わ ● ● ●

音楽やペット、スウィーツ、仕事、介護などを通じて、日々の色々な出来事をつらつらと書いてます。

f0072357_1485042.jpg


3月7日はとてもほんわかとして、ワクワクする1日でした。

20150307osyabericrayon02.JPG
(ほわーんとアポロさんのパンの良い香りが通りに漂います。)


20150307osyabericrayon03.JPG
(ちょうど郡山の街でおひなさまのお祭りが開催、アポロさんは「パンデオヒナ(パンのお雛様)」でした。)


郡山の豆パン屋アポロさんで開催された「おしゃべりなクレヨン」というイベントに参加させて頂きました。


20150307osyabericrayon04.JPG
(イベント前にアポロさん横の路地にて。門さんどうもありがとうございました!!)


演奏担当として普段ありえないような貴重な機会を頂き、お声掛け下さいましたゆうじゅさん、そしてとてもすてきな世界を目の前で体感させて下さったアーティストの門秀彦さん、そして演奏も少しご一緒させて頂きましたミュージシャン&フォトグラファーの石川エイジさん、滞在中、それはとてもとても美味しいパンのにおいで我々を幸せな気分にさせて下さった会場の豆パン屋アポロの皆様、当日色々なサポートをされましたフタコブラクダのイトウさん、門さんのマネージメントの通称“28”ちゃん、当日お会いできませんでしたが日+月+星のpananufwaさん、今回初めての試みで一緒に音だしできた、セッケンラブのふじをちゃんなど、関係者の皆様、色々とお世話になりまして、本当にありがとうございました。


20150307osyabericrayon05.JPG
(こんなに買ってしまいました。だって美味しいんだもの。)


”ライヴペインティング“というものに初めて参加させて頂いたわけですが、門さんはじめ、参加者の方の創り出す「絵」に命の息吹が吹き込まれていくさまを、歌う傍ら目の当たりにし、ただただ心が揺さぶられました。
“おぉぉぉ!!”って感じです。
とても楽しかったです!

20150307osyabericrayon01.JPG
(音楽担当の4名が絵の中に登場、そして感激。)


壁に貼りつけた大きな段ボール紙に、クレヨンで、門秀彦さんの素敵な世界が広がっていき、幾つもの絵がどんどんつながって、それがストーリーとなっていて、その絵の中になんと演奏する我々も存在していて・・・
とても不思議なひとときでした。

さて、音楽担当として、普段ありえないメンツで普段しない編成で参加しました。



20150307osyabericrayon36.JPG
(カホン&ウクレレ編。)


セッケンラブのG&Voのふじをちゃんは、今回は曲によりギターだったりカホンだったり、セッケンラブを歌ったり。


20150307osyabericrayon29.JPG
(ギター&ウクレレベース編。)


そしてもう一人のメンツ、Cocodriloのベースのタケシくんは、通常のウクレレベースの他にウクレレも演奏することに。


20150307osyabericrayon27.JPG
(かなりゆるいノリで挑んだ第三部。)


20150307osyabericrayon28.JPG
(ツインで。)


演奏は3部構成になり、第一部は石川エイジさん、第二部はふじをちゃんとタケシくん、私のトリオ、そして第三部は4名でざっくりとしたセッションタイムとなりました。

20150307osyabericrayon09.JPG
(第一部の石川エイジさんのライヴと門さんのライヴペインティングセッション。)


20150307osyabericrayon10.JPG


20150307osyabericrayon11.JPG
(どんどんストーリーが進みます、ワクワクするわけです。)


20150307osyabericrayon12.JPG
(第二部はトリオで。)


20150307osyabericrayon16.JPG
(さらに門さんのライヴペインティングは進みます。)


20150307osyabericrayon17.JPG


第二部、第三部は3人が好きな自分たちのレパートリーから、いつもと違う楽器で演奏したり、または全然合わせたことのないお気に入りのナンバーを演奏してみたり。


20150307osyabericrayon20.JPG
(第二部のトリオ演奏後に門さんの絵が完成。詳しく説明して下さいました。この楽しい世界!!)


20150307osyabericrayon21.JPG
(門さんがご自宅を出発。)


20150307osyabericrayon22.JPG
(途中で石川さんが合流。新幹線で関西へ。))


20150307osyabericrayon23.JPG
(おいしいおいしいタイム。)


20150307osyabericrayon24.JPG
(ゆうじゅさんファミリーと合流。)


20150307osyabericrayon26.JPG
(ライヴペインティングと演奏を楽しむ参加者の方々。)


20150307osyabericrayon30.JPG
(第三部は参加者の方々が床に広がるダンボールのキャンバスにクレヨンでGo!)


特に第三部の、参加者が実際に床に敷き詰めたダンボール紙に絵を描いていらっしゃる間に行ったセッションタイムでは、石川エイジさんとも絡むことができて、これも非常に楽しかったです。次の機会は是非もっとがっつり4人で演奏したいですねという話で終わりました。

ということで、当日のセットリストは以下の通りです。


20150307osyabericrayon18.JPG
(第二部の模様。)


第二部
Perfect (Fairground Attraction)
When you’re smiling (Mark Fisher / Joe Goodwin / Larry Shay)
My shining star (Eddi Reader)
You’ve got a friend (Carole King)


20150307osyabericrayon37.JPG
(第三部の模様。)


20150307osyabericrayon31.JPG
(参加者の方々の作品。)



20150307osyabericrayon32.JPG



20150307osyabericrayon33.JPG



20150307osyabericrayon34.JPG



第三部
豆パン屋アポロのテーマ(セッケンラブ)
Isn’t she lovely (Stevie Wonder)
Tell me why (The Beatles)
But not for me (George Gershwin and Ira Gershwin)
君のスマイル(セッケンラブ)
In my life (The Beatles)
Time after time (Cyndi Lauper)
Sir Duke (Stevie Wonder)
On the sunny side of the street (Jimmy McHugh and Dorothy Fields)


20150307osyabericrayon40.JPG
(切り取ってお持ち帰りOKということで、ミュージシャンの部分を頂きました~感激です。)


20150307osyabericrayon39.JPG
(嗚呼、たまんない。ふんわりとビター。ゆうじゅさんの珈琲ロール。)


演奏後、嬉しいことにゆうじゅさんのあの珈琲ロールをごちそうになりました。
まさかのサプライズ。
本当に、唯一無二の美味しさなんです、ゆうじゅさんのは。
もうにっこり。

演奏後はふじをちゃんのお勧め、中華料理屋の「ちきん」さんで打ち上げ。
確かに美味しい!!
同じテーブルだった、マネージメントの”28”ちゃんと、仕事やら色んな話でとても楽しい打ち上げとなりました。


20150307osyabericrayon41.JPG
(ふじをちゃんどうもありがとうございました!)


ひっそり迷い込んだような普段の生活とはかけ離れた世界観の1日、すべてにおいて、すてきな時間の過ごし方だなぁと感じました。

またこの世界観に飛び込む機会があることを祈りつつ。

皆様どうもありがとうございました。

20150307osyabericrayon42.JPG
(みんなでパチリ。ありがとうございました!!)
テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽
f0072357_1485042.jpg


明日ですが、ゆうじゅさんかどひでひこさんのとても面白そうな催しの傍ら、音楽を担当させて頂くことになりました。

大きな段ボール紙に、クレヨンで、おとながおもいおもいの絵を創り出していく、というイベントに、セッケンラブのふじをちゃんとCocodriloのタケシ君の3人でお邪魔させて頂くことになりましたが、この組み合わせって実は初めてで、ふじをちゃんはCocodriloの時はカホンだったので、いったいどんなことになるのか、お楽しみです。

会場は、郡山の「豆パン屋アポロ」さん。

そう、私が毎年クリスマスの時期にワクワクするアレを作っていらっしゃるパン屋さんです。

以下、ゆうじゅさんのブログから転載させていただきます。

かく 書く 描く かく 書く 描く 

      おとなもクレヨン かく 書く 描く
      こどもだけのものでなし
      おとなはそこで なにをかく

      そんなことはかんがえないで
      まずはクレヨン にぎってみる
      きっとクレヨンしゃべりだす
      じぶんもしらなかったこと

      テンでもセンでもマルでもホシでも
      かんがえないで
      きっと クレヨンしゃべりだす

                絵:カド/ ことば:ゆうじゅ

      2015年3月7日(土)
      OPEN 13:30 START 14:00~16:00      
      ところ   豆パン屋アポロ2階
      持ち物  クレヨン、 絵を持ち帰る風呂敷や袋(最後に切り分けて持って帰れます)
            雑巾(足ふきよう)  汚れてもいい服装でお越しください
      参加費  1500円(ゆうじゅお菓子付き)
      対 象   おとな (親子での参加はしていただけます)
      申し込み お問い合わせ    0743-52-8109

かどひでひこ http://www.kado4life.jp/
ゆうじゅ http://yuju.exblog.jp/
石川エイジ https://www.facebook.com/eijisongs
セッケンラブ https://www.facebook.com/sekkenlove?fref=nf
フタコブラクダ http://rakudadiary3.blogspot.jp/
テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽