● ● ● わ に の に わ ● ● ●

音楽やペット、スウィーツ、仕事、介護などを通じて、日々の色々な出来事をつらつらと書いてます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20051102000415.jpg何だか食べものの話題が続きますが、それこれも秋のせいということにしておこう・・・・( 肥満街道まっしぐら)。

今日は新世界にある「グリル梵」に行ってきました。
洋食好きの同僚がTVで観たら美味しそうやったからと、ツアー決行。

車を恵美須町駅周辺のパーキングに停めたのですが、歩道に普通におじさんが毛布にくるまって寝ていたので(轢かれてもおかしくない状態)、瞬時にその界隈のルールを察し、車大丈夫だろうかと思いつつ、目的地へと進みました。

ぼーっといていたら見過ごすような路地にグリル梵はありました。
扉を開けると一気に昭和時代にタイムスリップ。
平日、しかも月曜とあってこじんまりとした店内を貸切状態でゆっくりさせてもらえました。

せっかく洋食屋に来たのだから、色々なものが食べたい!
ということで、4人でカキフライ、ポークチャップ、エビフライ、ハイシビーフ、カレー味のビフカツを注文しました。
あっという間にテーブルが銀のお皿で埋まりました。

“テーブルに沢山料理がのってないややねん”という同僚のコメントに同感でした。
ちょこっとだけだと何だか寂しいので、外食でも家で料理するときも、テーブルを埋めてしまいたくなります。→これって私の場合は間違いなく過食です。

どれも結構ボリュームがあって、苦しくなるくらい食べてしまいました。

帰り、同僚はグリル梵名物のかつサンド( 1800円な~り~)をお土産にしていました。
これがまた非常に美味しそうでした。

洋食屋って粉もん同様飽きないですね。
洋食ばんざい!!
関西で美味しい洋食屋をご存知の方、是非是非教えてくださいね。
スポンサーサイト
20051101232951.jpg天満音楽祭で同じ北区民ホールで出演されていたミカンジルのメンバーさんから教わり、今日は郡山にある豆パン屋「アポロ」を訪れました。

母方で代々お世話になっていた呉服屋さんが郡山にあり、大学生の頃までは何度か訪れた記憶がありますが、郡山を歩くのは初めて。

ちょうど今日、「食の饗宴」なるイベントがアポロさんで開催されていて、沢山のお客さんが訪れていました。
ということで、パンは殆ど売り切れていましたが、何とか下記のものはゲット出来ました。
どのパンも非常に噛み応えがあり、噛むほどに素朴で円やかな味が広がります。ひとつひとつに愛情が感じられるようなパンでした。

私が本日ゲットしたのは下記の通りです。
① アポロあんぱん(濃い緑茶かホットミルクにむっちゃ合う!)
② クリームパン(まぶしてあるココナツがいい感じでクリームを引き立てている)
③ きな粉とくるみのパン(私の口には入らず)
④ 金時豆のパン(パンと金時豆の相性が最高)
⑤ 赤ワイン入りうずら豆のドーナツ(さすが人気商品、クセになります)
⑥ バナナとクルミのケーキ(さっくり系のケーキでした)
⑦ ハチミツシフォン(ほんとにフワフワで、牛乳が欲しくなります)
⑧ ポテトパンの豚バラサンド(ポテトパンが非常に美味しい!)

ということで、奈良方面にお出かけの際は是非是非。
お店のHPを観るだけであたたかい世界に引き込まれそうになります。
http://www.urikire.net/apollo/index.html
正直、お店のHPを見て、こういうふうにものづくりができるなんて、うらやましい・・・って思いました。

すみさん(ミカンジル)教えてくださってありがとうございました!!
20051101225009.jpg今日は久しぶりにスマイルのメンバーが我が家に集いました。題して「粉もん大会」!!

天満音楽祭の時に、枝龍がたこ焼きを焼いたことがないと聞いたので、これは楽しんでもらわなくては!!と思い、ちょうどバンドでミーティングをする予定があったので早速決行。

今日はたこ焼き、お好み焼き、焼きそばの3メニュー。
普段粉もんをする時は、自分でかつおやしょうゆや諸々の調味をしてタネを整えますが、既にこれらが配合された「たこ焼き粉」と「お好み焼き粉」ってどんな味なんだろうとふと興味を持ち、生まれて初めて買ってみました。
スーパーでそれらを手に取った時、何だか勝負に敗れたような気になりました(判っていただけます?)。しかしこれが結構いい味出してる!!さすが!!負けました。甲子園の砂持って帰るわって感じでした。

さて、主役陣の登場。ということで、まずはたこ焼き。
焼き手(というのか?)を枝龍、浅知恵さん、健くんにお任せして、私は次のお好み焼きの仕込みにかかりました。
最初は赤ちゃんのヨチヨチ歩きのようだったのが、そのうちスタスタと歩き出すようにくるくるきれいにたこ焼きを回してくれていました。
後方で、ごまんと私が彼らの姿をほほえましく見守っていたのを枝龍は気づいていただろうか?

家で粉もんをすると、どうしても具を沢山放り込んでしまいたくなりませんか?
私はそのパターンで、具を入れすぎて、天かすやこんにゃくが表面に出てきてしまいます。
私はいつも遠慮しますが、我が家では普通のパターン( タコ・紅生姜、ねぎ、こんにゃく、天かす)の他にもちチーズをやります。
これがメンバーには好評でした。もちのふっくら具合がグーらしいです。

結構おなかが満たされた感じもしつつ、お好み焼きへと続く・・・。
張り切って大量に具を買ってしまったので、出来上がったお好み焼きは具が恐ろしく多いスペシャルバージョン!!!なんて贅沢!!!
その後焼きそばを作ろうとしたら、みんながギブとのことで断念。

焼いている間、スカパーを皆で観ていたのですが、ちょうど80年代~90年代のPVが流れていて、むちゃくちゃ懐かしかったです。
その時、当時のHR/HMシーンについて話が盛り上がり、枝龍も聴いていたことを知り、驚きました(どちらかといえば”え~?“というリアクションかと思っていたので)。当時のバンドのHR/HMどちらに属すかという話題になったりしてかなり盛り上がりました。普段バンドで引き出しの少ない私が、唯一この時ばかりは強気になれました。
それから、枝龍がこないだ観にいったメタリカの映画についてアツく語ってくれていました(アルバムも買ったそうです)。

ということで、大盛り上がりの中、たらふく食べておひらきとなりました。
メンバーのみんな、お疲れ様でした!!焼いてくれてありがとう!!

画像は頑張ってたこ焼きを焼いてくれている枝龍と、微妙な表情で枝龍を見守っている浅知恵さん。
20051029001552.jpg久しぶりのすてっき通信。

すてっきが通院する歯科は、実は以前紹介した枝龍と私の共通の歯科でして、勤務先のすぐ近くにあります。

ちょうど母に連れられて入れ歯の調整にきていたようで、母が「あんたの顔みてから帰ろうかおもて」とメール送ってきたので(ちょっと嬉しい)そそくさと彼らのもとへ。
すてっきは微妙な表情でちょこんと待っていました。
私が近づいていき、私を認識した途端、にっこり顔になってくれましたが。。。

随分前に自分の歯を抜いて(もう使い物にならなかったので)入れ歯にしたのですが、どうやらどんなに不自由をしても死ぬまで自分の歯で食べたかったようで、自分の歯が全て無くなって”うそもの“の歯になってしまった時は、かなりショックを受けていました。
周囲が「これから美味しくごはん食べれるねんで、ほら、おとうさん美味しいもん大好きやろ?」と言い聞かせるのですが、時間が経つと、またさっきのことを忘れてしまい、しょんぼりしたり、何で抜いたんやと母に怒ったりしていました。

今回は、微調整。確かに以前よりは美味しく食べれてる筈なのですが、うそものの歯になってしまったことが未だにショックらしく、嬉しいんだけれどちょっとしょんぼりだなぁという表情でした。

「おとうさん、ほら、歯見せて、はい、にぃぃぃぃ!!」
と私が言って思い切りにっこりの顔をすると、すてっきはうそものの歯をみせてくれました。
「きれいな歯ぁやなぁ、先生に調整してもろて、またごはんおいしなるで、よかったなぁ!」
そうだなぁ、という顔をしつつ、まだどこかしょんぼり顔。

仕方がないので近くのコンビニでパリブレストとプリンとジュースを買って「これで元気だし」と二人をタクシーに乗せました。

すてっきの気持ちは判らないでもないんですが、うそものを入れることにより、彼が何よりも楽しみにしている食べ物を美味しく食べれることを考えたら、妥協するしかないだろうなと。

すてっきが「自分の歯を抜いた」ことを都合よく忘れて、「うそものの歯が本当の歯」だと思ってくれると有難いんですがねぇ・・・そりゃ無理ですよね・・。
20051027123653.jpg某TV番組を観ていたら、お好み焼きの切り方について意見が分かれていました。

格子切りか、あるいはピザ切りか。

関東の人は後者を選ぶことが多いそうですが、どうしてなんだろうと思っていたら、関西人にはあまり有り得ない考え方が潜んでいました。

我々関西人は(少なくとも私はそう思っているのですが)、お好み焼きを注文すると、それを一人で食べてしまうこと、つまりは個々に1枚ずつっていうのが無意識にあると思うのです。
よっぽどでかいお好み焼きや、バラエティに富んだメニューを注文したなら別ですが、自分が注文したものは自分で食す。
と、思っていたのですが、関東の人はどうやら違うようで、お好み焼き=皆で分けて食べるという意識があるらしいです。
恐らく、そこに更なる深い潜在意識があって、関西人はお好み焼きを立派な食事(昼食や夕食)と認識していますが、関東ではお好み焼きや焼きそばを、スナックのようにとらえる人が多いようで、「1人で食うねんからなんで均等にわけなあかんねん」という関西人と、「みんなでわけるんだから、きっちり綺麗にわけないとね」という関東人・・という違いが出てくるのでしょうか・・・。

因みに・・個人的には、「お好み焼きをピザ切りする」と「パスタを箸で食べる」は同じ次元だと思っています。それくらいの違和感を感じます。
ピザ切りだと、お好み焼きの風情がうせてしまって、何だかお洒落な食べ物に変身してして「らしい美味しさ」が半減してしまうと言っても過言でないくらいの感覚です。

あの小さく格子切りしたお好み焼きをふぅふぅしながら食すのが、お好み焼き。

そして、”なぁ、それおいしそうやなぁ、ちょっとちょうだい”と言われて、”ほなちょっとだけなぁ。はい100まんえん。”と、少しだけおすそわけするのが格子切りのいいところかなぁって思います。

さて、みなさんはどちら派でしょう??
20051025231151.jpg昨年、米国で発売したインディーズ盤が日本でも話題を集め、日本先行でデビュー盤の”Thank you”をリリースすることになったDavid Boylesです。

“レ二クラとマルーン5に通じるところがある”という店頭でのコメントを観て買いました。確かにレ二クラのテイストが伺えます。

インディーズ盤の”Bedroom Demos"を聴いていないのでよく判りませんが、そちらはアコースティックファンク色が強いそうで、興味津々。
近いうちに手に入れようと思います。

さて、デビューアルバム“Thank you”のタイトルチューンでもある“Thank you”が今週の私のヘヴィローテーションです。イントロからぐっときます。

歌詞の一節に・・・

本当に君に感謝している
君が僕の人生に足を踏み入れてくれたから
全ての物事ががクリスタルのように透き通っているよ
君の空想や夢は実現するんだ
いつの日か、僕はそれらを君と分かち合うことが出来るたった一人の人間になりたいんだ

身近に近々ゴールインするカップルが2組、こういう気持ちなのでしょうか。
おじいちゃんおばあちゃんになっても、こういう気持ちでいたいものですね。

余談ですが、この曲のPV、どうして日本の銭湯(しかも富士山が描かれている昭和チックな銭湯)の中で、タオルを頭に巻いたり、脱衣所で歌っているのでしょう・・・?謎です。
20051024204905.jpgいやぁ・・・ぶちゃいくですね。

本当に愛らしい。

たるたるのお肉がたまりません。
おててのところとアゴのしゃくれ具合がこれまたキュートです。

こないだとことこしている時に出会ったわんちゃんです。
とても良い血統のお子だそうで、賞も授賞されているようです。
飼い主さんはブルドッグを二匹連れてお散歩していました。

ブルドッグってあんまり見る機会がないのでとても嬉しかったです。
それでもって、いっぱい触らせてもらって更に幸せ。

犬好きの人は犬もわかるといいますが、彼らもとびついてきていつまでも甘えてくれました。

そういえば、最近よく思うことが。
散歩している犬を見るのはとても幸せな気分なのですが、たまにノーリードで散歩させている飼い主さんを見るとがっかりします。(ブルドッグの飼い主さんはもちろんちゃんとリードをつけてました)
彼らが(犬たち)じっとしていても突然車やバイク、チャリなどが前にきたらどうするのでしょう。犬たちは急にはよけられません。
後悔先に立たずです。

昔、祖母の家で飼っていたパグ犬の太郎は、鎖につながれていたにもかかわらず車に轢かれて亡くなりました。
しかも飼い主(叔父)の目の前で。

こんな悲しい出来事だって起こりうるのです。

だから、飼い主さんには必ずリードをつけて散歩して欲しいといつも思うのです。
かわいいわんちゃんたちのためにも。
omte.jpg今日は、御堂筋線のあびこにある”Beat In”というライヴハウスで行われた、ドラマーのomteさんが所属するバンド、DOT mo’grooveのライヴを観てきました。

ステージとお客さんの間隔がちょうどいい感じ、ステージもそこそこ広い。そしてなんとノーチャージ。え!ほんとなの!驚きでした。メモしておこう・・・。

omteさんがバンドで演奏されているのを拝見したのが確か昨年のSoul Tribesでのギタリスト&コーラス隊、ドラマー姿となると、昔神戸で行われたとあるイベントで、本業のドラマー姿は本当に久しぶりでした。

バンド名からもお解かり頂けるように、DOT mo’grooveはグルーヴを大切にしているバンドでした。
演奏されたナンバー、凄くかっちょよかったです。
オリジナル?と思いましたが、コピーとのこと。
私、引き出しが少なすぎますね。

omteさん曰く、カテゴリー分けするとすれば「インストのロック」らしいです。

私はちょうど真横から拝見拝聴する形となったので、正面からバンドを堪能ということは出来ませんでしたが、その分omteさんのドラムさばきを堪能させて頂きました。

またライヴの際は声かけてくださいね!!是非伺います!
皆様お疲れ様でした~!!

ところでomteさんの画像、ライブハウスの照明が暗かったので本当に荒くて不鮮明です、omteさんごめんなさい!!
20051021194209.jpgやっと週末がやってきました。

すっかり秋めいてきましたね。
ハナレグミがよく似合う季節になりました。

ハナレグミの曲って、空気のように自然に身体に染込んでいくところが好きです。
とてもシンプルなのに、ぐっとくる。

花瓶にお花を生けたら、お花が少し余ったのでミルク入れにちょこっと入れてみました。

なんてかわいいんでしょ。

小さな幸せを見つけました。

花を愛でながら、秋の味覚(モンブラン)を頂きました。

明日も晴れるといいなぁ。

20051020222405.jpg
福が天国に行ってから1ヶ月が経ちました。
早いものですね。

1ヶ月の間、立ち直ったよと周囲には言ってましたが、実はよく泣いていました。
晩に泣くので、翌日は目が腫れたまま出勤のパターンが多かったですね。

前にMegさんが「色々な節目で思い出して・・くるよ~」と話してくれましたが、そのとおりですね。
家の近くに、櫻の頃には見事な桜並木が見れる場所があって、今年の春に福を連れて見に行きましたが、その時に「来年も一緒に観に来ようね」と約束したことを思い出しました。

1日1日、少しずつ強くなって、福の分も頑張ろうと誓ったばかりなのに。ぼちぼちがんばります。

ということで、今日は花束とステーキを買って帰りました。

今日買った花束の中に「ガシュマロ」という種類の植物が入っていたのですが・・・・。

何が言いたいのかというと・・・・

♪ジャジャマル!ピッコロ!ポ~ロリ~!(にこにこぷん)を思い出したのでした。

♪ガシュマロ!ピッコロ!ポ~ロリ~!

・・ほらね!! え、微妙って??
PA0_0016.jpg歩く時って人それぞれ、スピードが異なると思いますが、素でとことこ歩くのと、チャリを持ちながら歩くのでは更にスピードが変わってきます。
当たり前といわれればそれまでなんですが・・。

素の場合は自分で早くなったり遅くなったりしますが、チャリ連れの場合は、一定の速度でしかも早めにキープされるので、いつも素で歩く行程にかかる時間よりもかなり早めにあがることが多いです。

でも早くなるからって決してしんどくならないのが不思議なところです。

チャリ連れだと、背筋もぴんとしたまま歩くことが出来るのでよいです。

はたから見ると、あまりに早いのでちょっと怖いかも。

普段会社でパソコンに向かっている時は姿勢が悪いので、たまに背筋をぴんと伸ばすと気持ちがいいもんですね。
姿勢が悪いとおなかと背中に贅肉がつくらしいですね。

きをつけないと・・・・。
PA0_11111.jpg所用があり、久しぶりに石切神社を訪れました。

お守りを買おうと思って訪れたのですが、沢山お百度を踏んでいらっしゃる方がいたので、触発されて頑張ってみました。お百度石なる石柱と石柱の間をぐるぐると、100回歩いて回りました。
100回どないして数えるのかというと、ちゃんと数えるこよりがありました。有難い。
1周するごとに1本折り曲げていきました。
最初着ていたスカジャンは途中で脱いで、半そでになって歩きました。
最後の頃にははぁはぁ。
しかし達成した時の爽快感はたまりませんでした。
どうか願いが届きますように。いや、届くのだ。

さて、お守りを買おう・・・社務所に行くと、信じられないことに、私がお百度を踏んでいる間に閉店していました。

悲しすぎる・・・・・また来よう。

帰り際に手を清める、あれ、なんて言うんでしたっけ、手を洗う場所、ど忘れしましたが、そこに龍のオブジェがありました。
私がお百度を踏んだ願い事に関係する人に似ていたので、「がんばってきたで~」と一声かけて、神社を後にしました。
PA0_0013.jpgしつけ教室を後にし(かなり後ろ髪ひかれましたが)、閑静な住宅街をとことこしました。
いつも通っていても、なかなか細かい道までは知らないものです。

住宅街の中に、昔、英国王室御用達のパティスリーで働いていたというパティシエのBROADHURST’Sというおしゃれなケーキ屋さんがあり、お土産でも買っていこうかと思いましたが(ケーキは無理なのでパン)今日は本気(と書いてまぢと読む)のとことこ服なので、おしゃれな店に入る勇気がなく(今日に限って店におしゃれなお姉さんの客がいたので引け目を感じ)外から眺めるだけにしました。

暫くして、前に紹介したFull Circleの前まで来たので、折角だからとブランチを頂きました。ここ、居心地いいんですよね。

そして、そのまま南下していくと、真田山がありました(恐らくそう?)。近くに鎌八幡という悪縁切りの神社がありました。
その辺で東へと曲がりました。

暫くするとスケートリンクを発見しました。
“へぇ、こんなところにスケートリンクがあったんだ・・。”
とても綺麗で立派なスポーツ施設でした。

その横に公園があり、通り過ぎようとしたら、ごまんに「あんた逆上がり出来るか?」
と挑戦状を叩きつけられました。
売られた喧嘩を買わない手はないと、トライ。
ふぅ、セーフ。大人になると、こんなに体が重いと感じるのですね。
小学生の頃は大車輪とか言ってた輩なのに(ごまんに勇姿をみせたかった)、大人になるって微妙ですね。

気を取り直して、とことこは続きます。
その後玉造のほうへとことこ。
日の出通商店街をブラブラ。
靴屋さんで、ユニオンジャックのコンバースが売られていて、ごまんが反応していました。

玉造駅構内には帽子屋さんがあって、興味深いシロモノが沢山ディスプレイされていました。

とことこしながら色々なものを見て、触れて、嗅いで、味わって、脳を活性化したところで家路へと向かいました。
( 家路までまだ30分くらいあるなぁ・・・)
PA0_0004.jpg私のとことこはまだ続きます。

日曜日。とても気持ちの良い朝だったので、一念発起。
題して「どこまで歩けるかなツアー」。

9時過ぎに自宅を出発し、ごまんと合流。
とことことことこ、会話も弾みます。
とことこしている色々なものとの出逢いと発見があります。

まず最初に、大阪城を抜けて、中央大通りを越えると中央区民祭りが行われていて、色々な出し物やお店が所狭しと広げられていました。こういう出店系は非常に弱いのです。すぐに買いたくなります、食べ物を。
しかし、いやいや、今弱気になってはいけないと、ひたすら自分に言い聞かせて、祭りの中をさっと通るだけにしました。

賑やかな祭りのそばに面白いものを発見しました。
それは犬のしつけ教室。
初めて見ました。
大型犬が殆どでしたが、たまにヨークシャーなんかいたりして。
みんなおりこうさんでした。
でもたまに言いつけを守らない犬は、トレーナーにリードを締められて“キャイーンキャイーン”と甲高い声をあげていました。
犬が大好きなごまんと私。
食い入るように眺めていました。
あまりの食い入りようだったので、きょとんとした顔でこっちを見る飼い主もいました。
邪魔しちゃいけない・・・次いってみよう。
tokotoko.jpg昨日、今日と、会社からかなり回り道をして歩いて帰りました。

昨日は北方向、今日は南方向に回り道して1時間半強かけて家まで戻ってきました。

歩くことで色々な発見があります。

こんなところにお花が咲いているんだなぁ。
この道を入るとあの道につながっているんだ。
かわいらしいスイーツのお店があるなぁ。
この通りはかわいいワンちゃんが沢山いるなぁ。
こんな綺麗な夜景が拝めるんだ。

色々と物事を考えるにも適しています。

今日のお献立は何にしよう。
じゃあどんなワインにしようかな。
今日はどんなお花買って帰ろうかな。
お風呂で何の本読もうかな。

もちろん音楽を聴くのもいい感じです。

今日は、昨年結成25周年を迎えたDef Leppardのベストを聴いてました。
デフレパのリズムってウォーキングするのにちょうどよいのが多いです。
ロックキッズだった頃の自分を思い出し、小声でPhotograph歌ったりして。

なんだか楽しいです。
20051013220103.jpg母が太極拳を始めたのは10年くらい前のこと。
そのきっかけは何だったのでしょう、未だに不明です。

その母がいつの間にか準師範で複数の教室で教える立場になり、ちょうど私が天満音楽祭に出演してた日に東京で試験を受け、無事パスし、師範の免許を取得しました。
70を目前にし、父を介護しながらよく頑張ったなぁと思います。

こつこつと続けることにより広がる世界と可能性。
年老いてからでも「継続」することって出来るのだなぁと。

父が倒れてからも太極拳を続けていた母に、介護の苦労を知らない人々は「ご主人が脳梗塞やのに、よう太極拳なんかやったはるわ」と無神経な言葉をぶつけることもあったそうですが(介護は、される側にもする側にも息抜きをする"抜け道“がないといずれ破綻します)、そんな言葉に耳も貸さず、今まで続けてきました。
母自身、共倒れを回避するために、父の介護をしつつ、心身ともに健やかに保てる太極拳を頑張って続けたのでしょう。

東京から戻ってきた時の母の表情は非常に清々しいものでした。
今まで継続してきたことによる経験の積み重ねからくる揺るぎなき"力”がみなぎっていました。

そんな母から土産として貰った鳩サブレー。
いつもと違う味がしました。

継続は力なり。

続けることの大切さ、そして経験を積み重ねて味わい深い自分を創り出すことのよろこび。
私も永遠にまぶたを閉じるまで、歌っていられたら・・・本望でしょうね。
PA0_0001.jpg秋になり、ハンチングの出動が多くなる季節となりました。
帽子をかぶっているだけでわくわくします。

さて、またまた買ってしまいました、ハンチングを。
しかもかなり風変わりなやつを。

スカジャンにあるような刺繍が施されたサテン生地のハンチング。
この手のハンチングって初めて出逢いました。
街中でなかなか見かけないのと、かなりのお手頃価格だったので即買いでした。

グレー地に赤の鯉がぴちぴち泳いでいるのがかなりかわいい。
赤のサイドラインが更にかわいい。

インパクトのある帽子をチョイスする場合は、服はシンプルにまとめないと、がちゃがちゃになります。
さて・・・・何着よう・・・。
がちゃがちゃした服が多いなぁ・・・・。
困ったなぁ・・・・・。

私のハンチングのハンティングはいつまで続くのでしょう。
魔法をかけられたかのように、ついつい手にとってしまいます。

そういえば、日曜日、はまちゃんがかわいいキャスケットをかぶっていました。
とても良く似合っていました。キャスケットが似合う男性ってなかなかいないですね。

枝龍は、帽子を敬遠しているようでしたが、そのキャスケットをかぶると、いい感じでした。
帽子をかぶってスティックをさばく姿、かっちょいいと思うなぁ。。。
これを機にいかがでしょう、枝龍?
PA0_0008.jpg今日は体育の日。

「得意な科目は?」と訊かれて「体育と図工」としか答えられなかった自分が幼い頃楽しみにしていた体育の授業と運動会。

白組、赤組に分かれて色々な種目の競いっこ。
幼い頃も小さかった私は、小学校の頃は運動会の応援団に入って小さいながらも大声を張り上げて応援合戦をしていました。
男女別の騎馬戦でも、何故か男子の騎馬に乗っていました。

どれもこれも楽しい思い出。
みなさんにとって、「運動会」ってどんな思い出がありますか?

そして体育の日の今日は、各地で色々なスポーツが催されたようで、私も一念発起、今日は朝と晩の二回、長距離のウォーキングに出かけました。
最近、脚のむくみがひどいので、これで少しでも改善されることを祈りつつ。
リストバンドの鰐も気合ばっちし。

手始めに大阪城公園までトコトコ。
球場では色々な種目のスポーツが行われ、綱引きや、ゲートボール、野球など、本当にみなさん楽しそうに体育の日を満喫されていました。
久しぶりにドッヂボールなんかやってみたいなぁって思いました。
ちょうど植木祭りも開催されていて、綺麗な鉢植えが沢山陳列されていました。

晩は違うコースを。夜になると、さすがに秋を感じます。風が冷たくて気持ちいい。
これから運動するのにちょうどよい季節なので、時間を見つけてウォーキングを続けてみようと思います。
20051010003832.jpg昨日のTTLライヴに続けと、今日はSmileのライヴでした。
今年初めて天満音楽祭に出演させて頂きました。

今回我々は、関西テレビの横にある大阪市立北区民ホールで30分枠でライヴをしました。

観に来てくださった方々、遠くからエールを送って下さった方々、天満音楽祭のスタッフの皆様、どうもありがとうございました。

突然出演キャンセルの団体さんが発生したことによって、皆さんにアナウンスしていた開始時刻より早く演奏を始める結果となり、予定時刻にお越し下さった方々にはご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありませんでした!!どうかお許し下さい~!!

我々も定刻スタートのつもりでスタンバっていたのが急に出番が早まったのですぐにステージへと言われた時は絶句。本当に焦りました。

その他の諸々のアクシデントが重なって、演奏に少し影響してしまったのは悔いが残りましたが、次回は今回得た教訓を反映させて、更に前に進んでいきたいと思いますので、今後ともどうぞよろしくお付き合い下さい!!

ちなみに今回のセットリストは・・・・
① It’s too late
② Close to you
③ For once in my life
④ Natural woman
⑤ This masquerade
                    でした・・・・。

画像提供ははまちゃんです。いつもさんきゅっ!!
PA0_0024.jpg晩はTTLのライヴに行って参りました。

難波ロケッツの南隣にあるクラブ金星(マオサイ)。
TTLのライヴ、かなり久しぶりです。
三好さんに会うのは怒髪天のライヴ以来。

最初はずっしりとしたナンバーから、徐々に軽快なナンバーへ突入。
今まで何度TTLのライヴに行ったか忘れてしまいましたが、今回は特に良かったです。
三好さんの魂もちゃんと届きました。
次のライヴもとても楽しみです。

TTLの次は七弦ギター奏者の独奏会でした。
ステージにはパソコンがあって、ギター以外は打ち込みで、アツいギターの演奏が終わるごとに、ステージ中央に置かれたテーブルの上にあるパソコンをポチっとクリックされている姿が非常に衝撃的でした。

ライヴの後、TTLの打上げにお邪魔させてもらいました。
今まで何度もお会いしているにもかかわらず、実はドラマーの山田さんとお話したのは今日が初めてでした。
北海道時代に、山田さんが在籍されたバンドのTV出演のお話など、面白いお話が沢山聞けました。
ということで、今日はTTLのライヴで沢山のパワーを頂きましたので、明日のSmileのライヴで頑張ろうと思います!!

TTLのみなさんお疲れ様でした!!
ということで、画像はTTLのVo&Gの三好さん。
PA0_0139.jpgいやぁ、今日は朝から猫たち犬たちです。
みなさんの街ではいかがですか?
洗濯もの干さなくて良かった・・・。

今朝は久しぶりにワッフルを食べたくなったので焼きました。
お皿からはみだしていますでしょ?
でっかいワッフルメーカーなんです。
NYの家電屋に寄った時に見つけました。

今日はメープル腹のようで、生地にもメープルシロップを入れました。
このあと生クリームとメープルシロップをかけて、朝から甘々な朝食を頂きました。
ぶーちゃん生活まっしぐら。

画像の左手に映ってるのは2日前の日記にあった「ピンポンパン(ピンポンマム)」です。かわいらしいですね。

ところで、こういう器具ってとても惹かれてしまうのです。
私の実家には、真ん中に鉄板と波型鉄板、そしてたこ焼き鉄板が装備されたダイニングテーブルがあり、我ら子供が幼い頃は大活躍しました。
昔(昭和時代)、大阪の家庭にはそういうダイニングテーブルが結構あったのではないかと思うのですが、今はとんと見かけなくなりました。
きっと関西以外の地域の方には理解できないシロモノでしょう。

業務用の大判焼き(あるいは鯛焼き)、イカ焼き、お好み焼きの分厚い鉄板。欲しい・・(無理)。

まだガールスカウトに所属していた頃、いつも集会でお世話になっていた教会でバザーが催される度に、私が所属していた団はたこ焼きを売ってました。
でっかい業務用のタコ焼き用コンロ。端からくるくるくるくるリズムに乗って回していく心地よさ。

くるくるくるくる・・・鰐も噛み付いてくるくるくるくるですね。
だからたこ焼き焼くのが好きなんだ・・そうか・・・妙に納得。
IMGP0890.jpg
今週末は3連休ですね。
どこかふらっとちょっくら旅に出かけたいものです。
のーんびりと、自然と触れ合えるような場所を訪れたいです。

さて、今週末はライヴ2れんちゃんです。

まずはベース健くんが在籍する3ピースロックバンド「Three Time Loser」。
明日10月8日の午後7時くらいから、南海線の難波駅の高架下にある難波ロケッツの南隣りにある「クラブ金星(マオサイ)」でライヴです。チャージフリー(飲食代要)だそうです。
三好さんのアツい魂が宿った歌声と、山田さんのパワフルなドラム、久しぶりです。
Smileでいつもフレットレスを弾いている健くんがロックをやると・・・乞うご期待!!

そして9日の日曜日。
我らSmileが天満音楽祭に出演させてもらえることになりました。
関西テレビ横にある大阪市立北区民ホールにて、14時から14時半の30分間です。
入場無料ですので是非!よろしくお願いします!!
http://tenon.at.infoseek.co.jp/map.html
天満の周辺の色々な場所でライヴが繰り広げられています。
無料の巡回バスも運行されていますので、色々な音楽を楽しんでくださいね。

で、この写真はどうつながりがあるのかって・・・・
話は振り出しに戻って・・・・
今年のフジロックの帰り道に寄った海での一枚です。
本当に楽しかったなぁって思い出して。
どこかぼーっとできるところに行きたいなぁ・・・・・。

この3連休、旅行にお出かけのみなさんはどうかお気をつけていってらっしゃいませ!!
晴れ続きでありますように~!!
20051006200409.jpg季節の変わり目ですね。急に寒くなったり暑くなったり。
今は昔のような“この季節にはこういう服装(生地や色目)”という決まりは薄れてきたので、「好きなものはどのシーズンでも着たい」と思う私にとっては非常にありがたいご時世になってきました。
特にスカートやワンピース。
母などは“それは冬ものでしょ”とか“春先のものよ”とか言いますが、昔は“関係ないねん”と言い返していたのが、“いまどきはこれやで”と言える時代になりました。
ありがとう若者たち。その調子でいこう。

さて、困ったさんの登場。
もともと脚に小さな静脈瘤がある私は、脚がむくみ長時間座っているとやばいです。脚の表面などが非常に痛くなってきます。これがかなり辛い。就寝時まで痛みは続くのです。

昔、医者からは1時間に1度歩くようにと指示され、時間があるときは実行していますがなかなかそうもいかず・・・。
と、今まではそれで済んでいた(この時点で結構辛い)のですが、最近、異変が起きました。

こないだ会議で長時間椅子に座っていたら、お決まりのコースで脚が痛み始めたのです。しかしその続きがありました。
会議は夕方で終了し、いたいーいたいーと言いながら帰宅し、暫くしたら胸が痛んで息苦しくなってきたのです。鰐っここてん。なんだこれは・・・。
頭も痛くなってきたぞ・・・あれれ・・・???まさか・・・。
ということで、いわゆるエコノミー症候群チックな症状に見舞われたのでした。
その日を境に、ひどい頭痛と眩暈を時折覚えるようになり困ったなぁです。

話が変わり、今日京香ちゃんが福の墓前にと、かわいらしいブーケをくれました。
色々な明るい色目の花が沢山入ったブーケ。とてもかわいい。
京香ちゃんどうもありがとね。
そういえば、福が長い旅に出てから、家のあちこちにお花を置くようになりました。
お花を見ると、自然と笑顔になります。お花って凄い。
今私のPCの横にはピンポンマムが咲いています。

・・・名前を覚えられない私はピンポンパンと呼ぶことにしました。
20051004222333.jpg今日は久しぶりによしをくんと晩御飯を食べに行きました。
よしをくんが会社を退職してぶりです。
以前と変わらないよしをくんで嬉しかったです。

晩御飯は天王寺のお好み焼き屋「あべとん」に行きました。
昔、会社の同期がこのお店のことを教えてくれて、それ以後、ねぎ焼きといえばあべとん!ということで、たまに訪れてます。

積もる話もあり、店を変えて色々と話し込んで、さて、帰ろうかという時になってよしをくんが大きな紙袋を私に渡しました。

「これ、福のお供え。福が好きやった梨やで。」

大きな大きな吉野梨の新高でした。
よしをくん、そんなんありなの?
よしをくんの優しさに、涙もろい私は、嬉しくてあべ地下で鼻を赤くしたのでした。

よしをくんのさりげない心遣いにとてもあたたかいものを感じました。

ありがとう。凄く嬉しかった。
福もとても喜んで、今頃りくろーおじさんのチーズケーキをほおばっていた時のようにほおばっていると思います。
DCP_1323.jpg早いもので、もう10月ですね。

福がお空に消えて2週間がたちました。早いものです。

気持ちの整理も徐々につき、今までどおりの生活に戻ろうとしていますが、会社帰りの夕焼け頃や、晩に月夜なんかを眺めると、ふと生前の元気だった頃の福を思い出してぽろっときてしまいます。

時間が解決してくれるのでしょうか、解決して欲しくなくもあり、して欲しくもあり、複雑です。

さて、今日は、福が昔誕生日の時にお祝いがてら訪れた二色浜に、ごまんのバイクにまたがり、再び行ってきました。
かんかん照りで、あまりの暑さに死にそうでした。

福を連れて来た時は夕暮れ時でしたが、それでも暑くて福には悪いことをしちゃったなぁと思ったのを思い出しました。

きれいな空の下にどこまでも続く、きらきらと光る海。

海に向かって、福に話しかけてみました。

「楽しく過ごしている? まんまはたくさん食べている?」

「昔ここに一緒に来たのを覚えている?」

「ままんはね・・・・・」

私の近況報告もしてきました。
20051002211306.jpgちょっと前に、アバンザのジュンク堂で取り寄せしていた本がやっと入荷したとの連絡を受け、早速取りに行ってきました。

画像をご覧頂くとお解かりになると思いますが、スイーツの本です。
しかもそのスイーツを見たら思わず笑顔になってしまうというシロモノ。

イラストレーターのハマダルコラさんと創作菓子家の大森いく子さんのコラボです。

本には、レシピは勿論、一つ一つのスイーツに関するお二人の前説というのか、コメントというのか、ぷっとわらけてしまうやりとりが書かれています。カフェなどで読む場合はご注意( 私は大爆笑してしまいました)。

どのスイーツも本当にかわいくて、わりと手間をかけずにすぐできちゃうものばかりで、特にお子さんがいらっしゃるご家庭などでは子供たちはキャーと言って喜ぶことうけあい。

前に日記に書きましたが、私にとっての菓子作りは、図画工作のそれと似ているのです。
この本で紹介しているのはまさしくそれなんです。
だから私もキャー!!

ネーミングも非常に凝っていて、わらかしてくれます。

「カトーチャコラ」「だんごの談合」「クッキー&翼」「クロオッサン」「101匹パンちゃん大行進」「おはげ」「オレオレサジ」
判りました??

見た目が非常にかわいいのは「マルチーズケーキ」「スミレじーさん・タンポポばーさん」「カエル草もち」「ずんだダンス」「ごまちゃんもち」「アフロ自慢」「モンブランの山男」で、プレゼントにぴったりです。

で、一番わらかしてくれたのは「バクテンクン、フッキンクン、ハイキンクン」でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。